海洋堂イメージガール「はちきんガールズ」 就任2周年記念ワンマンライブを大阪・門真市の海洋堂本社で開催!

ライブ修了後は宮脇社長と大きなセンムさんフィギュアに加え、留学中の平田伊梨亜のパネルも加わって記念撮影
  • ライブ修了後は宮脇社長と大きなセンムさんフィギュアに加え、留学中の平田伊梨亜のパネルも加わって記念撮影

フィギュアや食玩、ガレージキットなどを手がけて50年、世界的な造形集団として知られる海洋堂。そのイメージガール「はちきんガールズ」の就任2周年を記念し、「海洋堂イメージガール就任2周年記念ライブ」と題したワンマンライブを11/24(祝)、大阪・門真市の海洋堂本社で開催された。

「はちきんガールズ」はプロ野球「高知ファイティングドッグス」公式チアから「無人島で生きていけるメンバー」で選抜され、2010年2月に結成された高知のご当地アイドル。「はちきん」は高知の言葉で「おてんばで頑張り屋で働き者の女性」の意味。2010年6月には高知県知事より「高知県観光特使」に任命。2012年11月、海洋堂イメージガールに就任した。メンバーはいずれも高知県出身。映画「桐島、部活やめるってよ」に出演した平田伊梨亜、ミュージカル「葉っぱのフレディ」出演の石川彩楓、NHKドラマ「かげろうの羽」の梶原妃菜子、「高知県おさかなPR大使」の川村あやのの4人。結成5年で年間200ステージをこなすエネルギッシュな活躍ぶりだ。なお、大学1年生のリーダー・平田伊梨亜は現在イギリス・オックスフォード大学に半年間の留学中。その間は高校2年生から中学3年生の若い3人で活動している。

今回はメンバーが大阪に立ち寄る機会に合わせて急きょ開催されたライブだったが、ファンら30名以上が集合。海洋堂本社エントランスに特設ステージが設けられ、イメージソング「ザッツ! KAIYODO」でライブがスタートした。ダイナミックな踊りと歌、随所にメンバーやセンムさんこと海洋堂の宮脇修一社長とのトークを織り交ぜたステージはたっぷり1時間半。アッパーな曲やバラードなど、バラエティ豊かな曲を披露し、会場からは手拍子やかけ声も。ラストはアンコール「冒険はじまる」と「ザッツ! KAIYODO」で締めくくった。

同社の宮脇社長は今回のライブについて「自分の会社でまさかこんなことをするとは思わなかった。これはチョコレートにおまけの食玩を付けたのと同じで、フィギュアとアイドルのコラボレーション。今回、なかなかおもしろい絵が見られたので、繰り返しながら広げていきたい」と語り、「彼女たちは実力があるので、歌、踊りの力、発進力、魅力、ビジュアルも含めどんどん成長して僕ら海洋堂とお互いに戦友として戦って、生き残り、勝利をつかんでほしい」と、はちきんガールズに熱いエールを送った。

【取材・文・撮影=ライター 鳴川 和代】

●関連サイト
海洋堂
URL:http://www.kaiyodo.co.jp/
はちきんガールズ staffブログ
URL:http://blog.oricon.co.jp/hachikin-girls/
はちきんチャンネル
URL:https://www.youtube.com/channel/UCvDhUqH6KhSlS63TD8Ewj-w

キーワード

[PR] おすすめ情報