映画

水沢アリー、インド映画の宣伝イベントで「正直、インド映画が嫌い」と大胆告白!

MovieWalker 2014年11月27日 21時28分 配信

すべての写真を見る(9件)
インド発のアクション映画『チェイス!』(12月5日公開)の公開記念イベントが11月27日に一ツ橋ホールで開催され、オラキオ体操クラブと水沢アリーが登壇。水沢が「もともとインド映画が嫌いだったの」とあっけらかんと語り、会場の笑いを誘った。

インドが誇る国民的スター、アーミル・カーンを主演に、スゴ腕の金庫破りと刑事との壮絶なチェイスシーンが繰り広げられる本作。「正直な話をしてもいい?」と口火を切り、「歌が多いし、内容の良いところでダンスが入っちゃうから、インド映画を毛嫌いしていた」と告白した水沢。しかし本作を見て「そのイメージが変わっちゃった」とのことで、「アクロバティックだし、どんでん返しもいっぱいある。本当に面白かった!老若男女楽しめると思う」とインド映画嫌いを払拭する面白さに目を輝かせていた。

Jリーグ・浦和レッズの槙野智章選手と熱愛中の水沢だが、この日は“レッド”のサリーに身を包んで現れた。オラキオ体操クラブのオラキオから「お!意識したカラーですね」とひやかされていたが、恋人とは「映画デートもたまにする」のだそう。年末には駆け込み婚も多くなる芸能界だが、水沢は「駆け込みたくない」とキッパリ。「お互いに照れ屋さんだからね」と、結婚については否定しながらも、順調な交際ぶりをうががわせていた。

この日は、B級インド映画モノマネで話題のオラキオ体操クラブと、ダンスネタにチャレンジした水沢。「とんねるずのみなさんのおかげでした」の細かすぎて伝わらないモノマネ選手権でもグランプリを獲得しているオラキオ体操クラブに、「私も演技を頑張りたいと思っているから、演技を教えてほしい」とまさかの弟子入り宣言。ダンスネタを終えると、「すごい楽しかった!アドリブがきいてすごいね!」とニッコリ。終始、マイペースな“水沢節”で会場を笑わせていた。【取材・文/成田おり枝】

チェイス!

2014年12月5日(金) 公開

シカゴを舞台に、スゴ腕の金庫破りと刑事との壮絶なチェイスシーンが繰り広げられるインド発のアクション。『きっと、うまくいく』のアーミル・カーンが肉体改造...

おすすめ情報