間寛平、マラソン&ヨットで“世界一周”に挑戦!

走り続けるで!
  • 走り続けるで!

「24時間テレビ」(日本テレビ系)の長距離マラソンをはじめ、ホノルル、サハラなど数々のマラソンを制覇してきたお笑いタレントの間寛平が、マラソン&ヨットでの“世界一周”にチャレンジすることを発表した。

「KANPEI EARTH MARATHON」と名付けられたこの挑戦は、人力と風力のみで継続して“一周”する世界初の試み。ことし12/17(水)に大阪を出発し、太平洋、アメリカ大陸、大西洋、ヨーロッパ、アジアを経由し、ゴールの日本をめざす。走行距離はマラソン2万キロ、ヨット1万6000キロの合計3万6000キロメートル。1日に50キロ進むことを目標とし、日本に帰ってくるのは2011年3月ごろを予定する。

前人未到のチャレンジに向けて、間は現在ランニングのトレーニングとともに、初挑戦となるヨットの練習を精力的にこなしているようす。8/31に行われた会見では「東に向かって走り続けて、どんなことがあっても西から帰ってきます」と力強く話した。この模様は、ブログや映像などインターネットを駆使し、逐次配信される。【東京ウォーカー/片岡研】

■公式サイト
http://earth-marathon.com/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報