ケンタッキーが新食感デザート“飲むアイス”を発売!

ごろごろ入ったビスケットの食感がおいしい「クッキー&クリーム」(340円)
  • ごろごろ入ったビスケットの食感がおいしい「クッキー&クリーム」(340円)

シェイクでもない、スムージーでもない“超新食感ドリンク”「クラッシャーズ」(340円)がケンタッキーフライドチキンから発売される。

この「クラッシャーズ」、シャーベット状のベースにシロップやフルーツの果肉、ビスケットなどをのせてミキシン

グする、“飲むスナック”。海外のケンタッキーでの人気の高さから、今回の上陸へとつながった。

フレーバーはミルキーベースにココアビスケットと2種類のチョコレートソースを絡めた「クッキー&クリーム」、キャラメルシロップとチョコレートシロップをミックスし、バニラビスケットをトッピングした「キャラメルクランチ」、ヨーグルトの風味のミルキーベースに大きなイチゴとバナナの果実を入れた「ストロベリーバナナ」、さっぱりしたベースにオレンジソースとオレンジシロップをダブルでトッピングした「オレンジソルベ」の4種類。注文を受けてから1つずつ手づくりするスタイルで、新鮮な食感を味わってもらう考えだ。

同商品は4/23(木)からケンタッキーフライドチキン渋谷道玄坂店、相模原大野台店、ジャスコ南砂店の3店舗限定で限定販売。7月には取り扱い店舗を20店に増やし、来年には100店舗の拡大を目指す。

「ターゲットは主に女性です。中高生からOLまでいろいろな年代の方に、新食感を体験していただきたいですね」と同社広報。暑さを感じるこれからの季節にぴったりの新食感ひんやりスナック、あなたもぜひ体験してみては。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報