グウィネス・パルトローが公式サイトでセックス指南!「7時間することも可能」

自身のサイトでセックス指南をしたグウィネス・パルトロー
  • 自身のサイトでセックス指南をしたグウィネス・パルトロー

グウィネス・パルトローが自ら主宰するサイトGoopでセックスに関するアドバイスを発表して注目を集めている。90年代にミュージシャンのスティングが「7時間でもセックスできる」と発言して話題になったことがあったが、グウィネスは彼が実行しているメソッドを詳しく紹介しているのだ。

ヨガ好きで知られるスティングは、タントリック・セックスという古代インドに伝わる性奥義を実践しているが、やはりヨガを日課にしているグウィネスもその奥義を実践しているという。

“タントラへのいざない”とタイトルがついたその文章の中でグウィネスは、「タントラというと、たぶん多くの人々から『7時間もセックスするなんて気が進まない』と反応が返ってくるでしょう。この古来から伝わる奥義の話になると、いまだに1990年にスティングが言ったことが話題に上るからです」

「では、タントラとは何なのでしょう?私は、それがまったくセックスのテクニックのことではないということを知って驚きました。それは愛の行為の根本であり、性の両極、わかりやすい言葉で言えば性的な緊張関係を再構築することなのです」と書いている。

グウィネスは今年、やはり自らのサイトGoopでクリス・マーティンとの破局を発表したが、クリスマスはクリスを家に招いて一緒に過ごしているらしい。関係者がアイリッシュ・インディペンデント紙に「去年は夫婦の関係が緊張していたのであまり良い雰囲気ではなかった。だから今年のほうが楽しいクリスマスになりそうだと言っていました」と語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報