マルイ本館で話題の“庭園風”休憩スペースとは

緑に囲まれた文字通りの癒しの空間(2F)
  • 緑に囲まれた文字通りの癒しの空間(2F)

4/24にオープンした新宿マルイ本館。アパレルブランドはもちろん、全員ブラックエプロンのスターバックスなど飲食店の話題にも事欠かない。そんな中、にわかに注目を集めているのが“休憩スペース”だ。

2階〜8階の各フロアのエスカレーター脇に用意された休憩スペースは、植物に囲まれた癒しの空間。フロアごとに異なるコンセプトでチェアと植物が配置され、見ていて飽きない。買い物に疲れた体には、カフェに負けない居心地のよさを感じさせてくれる。

また、本館の屋上には緑の英国様式庭園が広がり、都会の喧騒を忘れさせてくれる。これからの季節、夕方にふと足を運び、夕涼みするのにぴったり。チェアやバナナ型のベンチに座り、コーヒータイムを楽しむもよしの都会のオアシスだ。

ショップに並び、新しいマルイ本館は各フロアにある飲食店や休憩スペースが魅力的。百貨店がひしめく新宿において、“今までにないマルイ”の今後から目が離せない!【東京ウォーカー】

「マルイ」HP
http://www.0101.co.jp/index.html

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報