反町隆史主演“農業ドラマ”の主題歌は湘南乃風「ロード」

ドラマ「限界集落株式会社」第1話より、再び農業を始めた正登(左・反町隆史)と謎の経営コンサルタント・多岐川(右・谷原章介)
  • ドラマ「限界集落株式会社」第1話より、再び農業を始めた正登(左・反町隆史)と謎の経営コンサルタント・多岐川(右・谷原章介)

1月31日(土)からNHK総合でスタートする反町隆史主演のドラマ「限界集落株式会社」の主題歌が、湘南乃風「ロード」に決定した。

「限界集落株式会社」は、限界集落と化した村を農業で再生させようと奮闘する人々の物語。有機農業に失敗して故郷と家族を捨てた正登(反町)が父の死をきっかけに村へ戻り、不仲な娘・美穂(松岡茉優)や謎の経営コンサルタント・多岐川(谷原章介)らと農業を武器に起死回生の村おこしに挑んでいく。

主題歌について、制作統括の落合将プロデューサーは「限界集落を、農業で復活させる…! そんなタイムリーで、なおかつチャレンジングなこの企画の主題歌として必要だったのは、楽曲に『希望』と『土くささ』、そして『チームの力』を感じさせること…。そして、その3つを併せ持っているのは、今をときめく湘南乃風の皆さんしかありえませんでした」と、決定の経緯をコメント。また、曲調とドラマの内容を重ね合わせ、「4人のボーカルが醸し出すアンサンブル、それはそのまま番組の中で『トマリファーム』の面々が力を合わせて村を再生させていくチーム力と重なります。いただいた『ロード』(=道)という曲は期待に違わず、この不透明な時代の中での希望に続く『道(ロード)』になっていると思います」と、「ロード」へ思いを込めた。

「限界集落株式会社」
1月31日(土)スタート(全5回)
毎週土曜夜9:00-10:00
NHK総合にて放送

キーワード

[PR] おすすめ情報