朝起きたら、まぶたがハレてる〜!さあ、どうする?

じんわりあったか〜。のあとにキュッと冷たくて、快感!
  • じんわりあったか〜。のあとにキュッと冷たくて、快感!

きれいな人は、朝が決めて。人気ヘアメイクの新見千晶さんが、朝のきれいの秘密をこっそり教えちゃいます。今回は「朝起きたら、まぶたがハレてる〜!」を解決する、温冷Wワザです。

きょうは大事な予定が…、そんな日に限って、朝起きたらまぶたがむくんでパンパンで気分が下がっちゃう↓。でもプロのモデルさんだって、早朝ロケのとき、まぶたのハレに悩まされるのはよくあること。撮影がすぐに始まるのに、どうしよう!と現場で緊急対処しています。

よく言われるのが「氷でとにかく冷やす」ですが、私の経験上、実は冷やすだけでも、温めるだけでもダメ。正解は、温めて冷やす「温冷Wワザ」。蒸しタオルとペットボトルで、簡単にできます。まず蒸しタオルをまぶた全体に当て、30秒。次に冷たいペットボトルで急激に冷やします。こちらも30秒。温めることで血液の循環をよくして、冷やすことで血管と皮膚を引き締める。これを2回ほど繰り返せば、すっきりとしたまぶたにもとどおり。

簡単だけど、効果的なプロの対処法、ぜひ試してみてくださいね。おうちで蒸しタオルを作る場合、タオルを水でぬらし、ラップにくるんで30秒くらい「チン!」してしまえば簡単ですよ。【シュシュでも「朝美人」好評連載中/ヘアメイク新見千晶】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報