GLAY、ダブルA面シングルを9月にリリース!

アメリカ公演も決定!
  • アメリカ公演も決定!

8月に初のアメリカ公演が決定し、今なお新たな刺激を求め続けているGLAY。彼らが週間シングルチャートで初登場1位を獲得した「VERB」に続く待望のニューシングルを9/10(水)にリリースすることが決定した。

今回はダブルA面シングルで1曲はテレビ朝日系の新ドラマ「打撃天使ルリ」(金曜23:15〜 主演:菊川怜)の主題歌「I LOVE YOUをさがしてる」、そしてもう1曲はクォン・サンウとソン・スンホンの韓国2大スターが競演する話題の映画「宿命」の主題歌「紅と黒のMATADORA」が収録されている。

曲順は未定ながら「打撃天使ルリ」は原作が累計150万部を越えた人気マンガの初ドラマ化、さらに「宿命」は韓流映画最後の大型映画との呼び声が高いだけに、彼らの楽曲にも大きな注目が集まるのは間違いなさそうだ。また、この新曲2曲に加え、新作にはデヴィッド・ボウイの「SUFFRAGETTE CITY」のカヴァー曲も収録予定。これは「Ashes.EP」の時よりシングル毎に1曲ずつカヴァー曲を披露してきた彼らの遊び心といったところだろうか。

とにかく彼らのカッコ良さと偉大さをさらに印象付けるニューシングルとなることは必至。主題歌に決定したドラマや映画と共に、9月はGLAYのニューサウンドをたっぷりと堪能しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報