さっぽろ雪まつりロマンチックな夜のデートコース紹介

大通公園8丁目「雪のHTB広場」では、世界遺産「春日大社・中門」のプロジェクションマッピングが開催されている
  • 大通公園8丁目「雪のHTB広場」では、世界遺産「春日大社・中門」のプロジェクションマッピングが開催されている

連日多くの市民や観光客でにぎわっている「さっぽろ雪まつり」。日中に見る大迫力の大雪像はもちろんだが、夜にライトアップされた幻想的な大雪像は格別だ。デートにぴったりな“夜の雪まつり”おすすめスポットを紹介したい。

大通会場(大通公園1丁目~12丁目)では、各ブロックで雪像などがライトアップされている。中でも、大雪像をバックにしたプロジェクションマッピング(2・7・8丁目、17:30~22:00 ※ブロックごとに時間は異なる)や初登場の人形劇オペラ「雪の国のアリス」(5丁目で18:15~18:25、19:00~19:10、19:45~19:55の3回上映)は見逃せない。

また、1丁目に設置されているスケートリンクは、夜リンク内に設置しているツリーがハート形の電飾が施され、すぐ目の前にあるさっぽろテレビ塔を眺めながら滑ることができる。

そして、何と言っても一番人気は、4丁目の大雪像「雪のスター・ウォーズ」だ。スペシャル・ライト・パフォーマンス(18:00~22:00)があり、多くの観客を楽しませている。

すすきの会場では、さまざまな氷像が立ち並んでいる。魚やカニ入りの北海道らしい氷像や精巧につくられた龍の彫刻など60基が展示。中でも光のトンネルとオブジェが幻想的に輝く「イルミネーションストリート」は人気の撮影スポットだ。

さらに、ホットワインやホットカクテルなどが楽しめる「アイスバー」は、デートの締めとして最適!夜のデートで冷えた体を温めてくれる。【北海道ウォーカー】

■第66回さっぽろ雪まつり
期間:2月5日(木)~11日(祝)
会場:大通会場、つどーむ会場、すすきの会場
時間:24時間
   ※つどーむ会場は9:00~17:00
   ※ライトアップは大通会場~22:00、すすきの会場~23:00(最終日~22:00)
電話:011-281-6400(さっぽろ雪まつり実行委員会)

キーワード

[PR] おすすめ情報