戸田恵梨香「憧れの女優はアンジー」 独占コメント入手!

女優だけでなくファッション・リーダーとしても活躍する戸田恵梨香
  • 女優だけでなくファッション・リーダーとしても活躍する戸田恵梨香

全編イタリア・ロケが話題の『アマルフィ 女神の報酬』(7月18日公開)やドラマ『BOSS』の高視聴率スタートなど、今年も注目作に多数出演し、大活躍中の戸田恵梨香。そんな彼女の魅力が満載の写真集「ERIKA×CECIL McBEE Vivace」が5月1日に発売される。

今回MovieWalkerでは、自身初となる写真集に込めた思いや撮影時の面白エピソードなど独占コメントを入手したのでご紹介しよう。

──初めて完成品をご覧になられた時の感想を教えてください。

戸田「素直に嬉しかったです。自信が持てる、今までにない写真集が出来た!! って、テンションが上がりましたね」

──大人っぽい表情がとても印象的な写真集でしたが、各写真やインタビューの中で「素の自分が出ている」ポイントはどこでしょう?

戸田「インタビューの時とか、話の方向をすぐお笑いに持って行ってしまうところかな(笑)」

──この写真集で読者に伝えたいこと、届けたいこと、見てもらいたいことなど教えてください。

戸田「衣装も勿論そうなんですが、この写真集にはストーリーがあるので、そこを楽しんでほしいし、私のいろんな表情を見てほしいですね。そして女の子には、女の子としての楽しさを感じてもらえればうれしいです」

──写真集はイタリア・ローマでも撮影されたそうですが、『アマルフィ〜』イタリア・ロケ中に印象的なエピソードはありましたか?

戸田「コロッセオで写真を撮っていた時に『アマルフィ〜』で仲良くなったイタリア人スタッフと偶然再会したんです。外国でこんな風に知り合いと出会えたことが凄くうれしかった」

―─同世代の女性にオススメ!の映画を教えてください。

戸田「女の子には『プラダを着た悪魔』(06)がいいんじゃないでしょうか。これは女性として、社会人として、女の子として皆が共感できる素敵な作品だと思います。あと『17歳のカルテ』(99)がオススメ! 出演しているアンジェリーナ・ジョリーのような女優に憧れますね」

限定ながら初版10万部という異例の部数で発売される戸田恵梨香の写真集は、業界でも大注目。特に『アマルフィ 女神の報酬』のロケ地でもあるローマで撮影された写真は、本人のコメントにもあるように映画の1シーンを切り取ったかのような雰囲気が漂っている。【ワークス・エム・ブロス】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報