おでかけ

門司港レトロフェスタの花火ショーは必見!

福岡ウォーカー 2009年4月28日 15時05分 配信

すべての写真を見る(2件)
5/3(祝)、4(祝)に門司港レトロ地区で開催される「門司港レトロフェスタ」。北九州エリアでゴールデンウィークに行われる代表的なイベントのひとつで、いまでは約16万人の人出でにぎわうほどの人気ぶり。

見どころはなんといっても、5/4(祝)20:00〜20:30に行われる花火ショー「レトロファンタジー」。花火とレーザー光線が、音楽に合わせてベイエリアを華麗に彩るさまは、なんとも幻想的で美しい。海峡プラザ前や親水広場が人気のビューポイントだが、海峡をバックに見下ろせる門司港レトロ展望室もおすすめだ。

また、5/3(祝)13:00〜16:00には、帆船「海王丸」が門司港西海岸に寄港し、帆を上げるセイルドリルを披露。5/4(祝)9:00〜、13:00〜には船内の一般公開も行われる。このほか、4/29(祝)〜5/6(祝)に毎日運行する、ことし新登場の観光トロッコ列車「潮風号」や、5/3(祝)、4(祝)の10:30〜16:00に随時行われるバナナの叩き売りなど、イベント満載。潮風が気持ちいベイエリアで、昼も夜も楽しんじゃいましょう。

【九州ウォーカー】

おすすめ情報