醤油が豚骨醤油に変化!“二度おいしい”カップ麺発売

「マルちゃん 二度おいしいらーめん あっさり醤油昔味→こってり豚骨醤油今味」(199円)
  • 「マルちゃん 二度おいしいらーめん あっさり醤油昔味→こってり豚骨醤油今味」(199円)

5/25(月)、カップ入り即席麺「マルちゃん 二度おいしいらーめん あっさり醤油昔味→こってり豚骨醤油今味」が発売する。

このカップラーメン、粉末の特製スープを入れることで、昆布とカツオの隠し味が効いたあっさり醤油から、こってりした魚介豚骨醤油味へと変化する、“一度で二度おいしい”ラーメンなのだ。

この商品は、昨年11月に発売された第1弾の好評を受けての第2弾。「前回は豚骨味→カレー味が楽しめるもので、その珍しさからメディアに取り上げられて人気を得ました。今回は、より需要のある醤油味がベース。一番人気の醤油味が二度楽しめます」と話すのは、東洋水産広報の齋藤さん。

あっさり醤油はチキンとポークをベースに昆布とカツオのうま味を加えた食べ飽きないシンプルなスープ。こってり豚骨醤油はカツオとポークエキスをベースにした、最近はやりの魚介豚骨醤油にし、あっさりを“昔味”、こってりを“今味”と例え、“二度のおいしさ”を分かりやすく伝えている。

「同商品の取り扱いはコンビニがメインなので、ターゲットのコンビニのヘビーユーザーである20〜30代の男性にしました。粉末スープを加えるタイミングや量を好みで調整して、自分だけのおいしいラーメンが作れるのも魅力です」と齋藤さん。一杯で二つの味が楽しめるちょっぴりお得な「二度おいしいらーめん」、ぜひ楽しんでみては。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報