宮崎あおい激似の14歳美少女が瑛太にゾッコン!?

瑛太に力いっぱい抱きつく二階堂ふみ
  • 瑛太に力いっぱい抱きつく二階堂ふみ

「だぁ〜いスキ!」――無邪気に、瑛太に向かって明るい笑顔を向ける天真爛漫な14歳、二階堂ふみ。名優・役所広司の監督デビュー作『ガマの油』(6月6日公開)で、瑛太演じる矢沢拓也の恋人・光役を演じている彼女は、あの宮崎あおいにソックリなのだ。

二階堂ふみは、蒼井優、沢尻エリカ、新垣結衣ら、数々の人気女優を輩出してきた、ティーン向けファッション誌「nicola」のモデル(通称ニコモ)出身。もともと女優志望という彼女にとって、本作が満を持しての映画デビューとなる。

『ガマの油』で、恋人・拓也とのデートや電話に一喜一憂し、光の天然っぷりが爆発する前半から一転、ある重大な出来事に向き合う場面では涙を浮かべる表情も見せる。恋の楽しさしか知らなかった少女が、“切なさと哀しみ”を知り、大人びた表情を見せるこのくだりからは、彼女の底知れない演技力が垣間見られ、今後ますますの活躍ができる。

ちなみに、宮崎あおい&瑛太が共演した映画『好きだ、』(05)では、言葉を交わすことなくそっと唇を重ねる名ラブシーンがあったが、ピュア度では二階堂ふみ&瑛太の『ガマの油』も負けてない!?【ワークス・エム・ブロス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報