ロボット兵が組体操!天空の城ラピュタをつむつむで再現

スタジオジブリの大人気アニメ作品「天空の城ラピュタ」のつむつむが登場。「TMU-31 天空の城ラピュタ つむつむ」(税抜2980円)は5月下旬に発売予定
  • スタジオジブリの大人気アニメ作品「天空の城ラピュタ」のつむつむが登場。「TMU-31 天空の城ラピュタ つむつむ」(税抜2980円)は5月下旬に発売予定

スタジオジブリの大人気アニメ映画「天空の城ラピュタ」をモチーフにしたつむつむが登場。「TMU-31 天空の城ラピュタ つむつむ」(税抜2980円)は、5月下旬より量販店や玩具専門店などで発売となる。

つむつむは、パーツを崩れないようにバランス良く積み上げて遊ぶ玩具のこと。

本商品は「天空の城ラピュタ」に登場するロボット兵、立方体の飛行石、結晶の飛行石のフィギュアパーツがセットになったつむつむだ。

ロボット兵のパーツには、抱えポーズ、匍匐(ほふく)ポーズ、飛行ポーズ、格納ポーズといった、ロボット兵が劇中で見せる印象的な姿を再現。

抱えポーズのロボット兵に飛行石を持たせてみたり、匍匐ポーズのロボット兵の背中に飛行石を載せてみたりと、積み上げるだけではなく、いろいろなポーズで飾って楽しむことができる。

積み方のバリエーションが広がる追加パーツ「TMU-32 パーツA(抱え)」「TMU-33 パーツB(匍匐)」(各税抜850円)も同時期に発売予定。ロボット兵を自由に積み上げて「天空の城ラピュタ」の世界を部屋に演出しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報