LA発激安ブランド「FOREVER 21」オープン前日レポ

花柄がかわいいワンピースは2180円!
  • 花柄がかわいいワンピースは2180円!

4/29(水)、オープン前から話題となっているLA発カジュアルファッションチェーン「FOREVER 21(フォーエバー21)」の直営店が原宿にオープンする。魅力はファッション性の高さとトレンド感、そしてワンピースが2000円台でそろうなどの“お手ごろ価格”だ。価格と共に、そのデザインが気になる記者は、オープン前日の同店に潜入。オススメ商品や目玉商品など、押さえておきたいモノをチェックしてきた。

同店は、原宿の竹下通り近く、なんと昨年日本で一大旋風を巻き起こした「H&M」の並びにある。ラフォーレ原宿内にある「TOPSHOP」とも近く、海外の“安オシャレ服”の激戦区になること間違いナシの立地条件だ。

外観は色づかいの鮮やかな服が飾られ、いかにもオシャレ。入ってみると、天井の高い、開放感あふれる広々としたフロアが広がる。地下1階から3階までがレディスで、4階がメンズという構成だ。

商品はとにかくカワイイ! そして安い! 5000円以上のものがほとんどなく、4000円台のものも見つけるのが難しいほど。デニムなどのボトムは2000〜3000円台、メンズのシャツやレディスのワンピースも2000円台でほとんどがおさまる驚きの安さだ。これは海外の安オシャレ服の中では抜群の安さかもしれない。

メンズは全体的にシンプルなアイテムやカラーが多い。特にシャツやTシャツは種類が豊富。意外なオススメは3階レディスコーナーにある鮮やかな蛍光色のシンプルTシャツだ。レディスだが、ゆったりめのシンプルな形なので細身の男性がオシャレ着るのにぴったり。値段も450円からあるので、色違いで買って夏らしい色味を楽しめそう。

レディスはエスニック風ペイズリー柄やカントリー風花柄などとにかくかわいい柄モノが豊富! 特にワンピースは1枚で主役級のアイテムばかりなので注目したい。カジュアルな服がそろうB1階はフロアも広く特に見やすく、ハットや靴、バッグなども驚きの価格だ。1階のストールやアクセサリー売り場は宝物の山なので、レジに並ぶついでにチェックしてみて。

もはや“安オシャレ”を超えた“激安オシャレ”がそろう「FOREVER 21」。明日(4/29)のオープンで、日本のファッション戦国時代が始まるかもしれない!?【東京ウォーカー/白石知沙】

※商品の回転が早いため、完売してしまうことがあります。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報