堀江貴文 10年ぶりクイズ番組出演も想定内?

再びメディアの前に帰ってきた堀江貴文氏が「THE博学」で知のチャンピオンを目指す!
  • 再びメディアの前に帰ってきた堀江貴文氏が「THE博学」で知のチャンピオンを目指す!

3月26日(木)に放送される、さまざまなジャンルのプロフェッショナル10人が集結し“博学No.1”を決めるクイズバラエティー「THE博学」(テレビ朝日系)の第3弾に、東京大学出身の実業家・堀江貴文氏が出演することが分かった。堀江氏がクイズ番組に出演するのは約10年ぶりとなる。

出演に当たって、堀江氏は「ボクは科学技術系は得意ですが、音楽などの分野は全然ダメなんです。でもこの『THE博学』は知識と知識を組み合わせて総合的に答えを導き出すという、いわゆる東大の入試に近い形のクイズなんだそうで。それは得意とするところなので活躍できるように頑張ります!」と、自信たっぷりに意気込んだ。

「THE博学」は、全て有名な書物から抜粋された問題が出題され、総合的な知識が試されるクイズバラエティー。MCは林修と八木亜希子。

一般的にあらゆる学問の知識を持つ人のことを表す“博学”という言葉がタイトルにある通り、出演者たちは多岐にわたるジャンルの本からの出題に対し、答えそのものを知らずとも自らの持つ知識と想像力を駆使して、解答を導き出していく。

'04年9月に放送された第1弾は芸能界一の知識人・石坂浩二、ことし1月3日に放送された第2弾はインテリ俳優・山西惇が頂点に立った。

今回放送される「春の3時間SP」に出場するのは、 東京大学出身の実業家・堀江氏、今回が3回目の参戦となる舛添要一東京都知事、東京大学卒のシンガーソングライター・加藤登紀子、東京大学卒の脳科学者・中野信子氏、東京大学卒のタレント・八田亜矢子、東京外語大卒の言語学者・金田一秀穂氏、早稲田大学卒でクイズ番組でもおなじみの漫画家・やくみつる、「ワイド!スクランブル」のメーンキャスター・橋本大二郎氏、'14年秋の叙勲で紫綬褒章を受章した女優・高畑淳子、ベテランフリーアナウンサー・徳光和夫という“知の鉄人”10人。

10人中5人が東京大学出身者という、ハイレベルなメンバーが自らのプライドを懸けて激突する。

そんな豪華な解答者の中でも注目は、常に社会に大きな影響力を放つ“ホリエモン”こと堀江氏。堀江氏は最新作の「我が闘争」をはじめ、エッセー、英語上達本、ゴルフ本、青春経済小説まで、自らの著作もバラエティーに富んでいる。その中には「ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた。そしたら意外に役立った」という著書もあるほど、膨大な読書量を誇っており、書籍から得た知識の幅は著名人の中でも指折り。まさに“本”をテーマに出題する「THE博学」の解答者にはうってつけの人物となっている。

そんな堀江氏がクイズ番組に出演するのはテレビ朝日で放送された「世界初!!新iQテスト空前の全国一斉試験!!(テスト・ザ・ネイション 全国一斉IQテスト)」('05年11月27日)以来、約10年ぶり。

テレビ業界から“消えて”いた間にブレークした東京大学の先輩・MCの林とも今回が初共演となる。堀江氏は10年ぶりのクイズ番組出演について「クイズ番組の出演は約10年ぶりになりますが、今回の解答者は、スゴイ顔触れ! 皆さん、知識量がハンパない方々ばかりです! また、MCの林先生は東大の先輩に当たりますが、ボクが世の中にいなかったときにブレークされたと思うので(笑)、今回が初共演です!」と、感想を明かした。

果たして堀江氏はこれまで蓄えてきた知の遺産を総動員し“第3代THE博学”の称号を得ることができるのか、“ビッグマウス”堀江氏の真価が問われる。

「超インテリクイズバトル『THE博学』春の3時間SP」
3月26日(木)夜7:00-9:48
テレビ朝日系で放送
【HP】www.tv-asahi.co.jp/hakugaku/

キーワード

[PR] おすすめ情報