あべのハルカスのプロジェクションマッピング点灯式!地上300mの夜景と融合した花火など幻想的な光景が展開

あべのハルカスのプロジェクションマッピングでは大輪の花火が打ち上がる!
  • あべのハルカスのプロジェクションマッピングでは大輪の花火が打ち上がる!

超高層ビル・あべのハルカス(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」では、地上約300mからの夜景と3Dプロジェクションマッピングをコラボレーションさせた日本初のイベント「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED —夜景×マッピング・イリュージョン—」3/21(土・祝)~5/31(日)開催。窓ガラスに映像を投影することができる特殊な透明フィルムを貼り付け、地上約300mからの夜景と3Dプロジェクションマッピングをコラボレーションさせる日本初の試み。3/21の初日に開幕を記念して点灯式が開催された。

点灯式に出席した主催者、ゲストのコメントは以下の通り。

●近畿日本電鉄株式会社 あべのハルカス事業本部 事業部 佐保田光章部長

「いよいよ(本番が)今夜となりました。つい先日、あべのハルカスはグランドオープンから1周年を迎え、日本全国、海外のお客様も含めてたくさんの方にご来場いただいていることを嬉しく思っております。そんなあべのハルカスの最上階「ハルカス300」はご覧の通りすべてガラス張りです。まるで景色の中に自分が浮かんでいる、そんな気持ちになる場所です。ガラス張りというのは昼間よりも夜の方が素敵です。エレベーターからあがってくるお客様が完成をあげて喜んでくださいます。そんな夜景と3D映像のコラボレーションという、日本初の試みが、このあべのハルカス展望台「ハルカス300」で始まるということでワクワク、期待しております」

●コンテンツ演出・制作/「ネイキッド」村松亮太郎社長

ーー初めての試みで、こだわった点は?

「プロジェクションマッピングと一言で言っても色々なので、いわゆる(みなさんが想像されるような)プロジェクションマッピングとは今回は違うと思います。大事にしたことは、ハルカスからの夜景を楽しむことを前提に、夜景に奇跡が起きるような見え方、夜景と映像を融合させることに、制作上、いちばん気を遣いました。また、ガラス窓は光を透過させてしまうので、普通は映像は投影できません。今回は、(映像が)映るんです。あまりに普通に映っているので、この凄さに気づかれないのではないかと心配です(笑)。僕は普段東京にいるのですが、大阪の夜景はオレンジの光が特徴的で僕はそれが大好きなんですね。僕は大阪出身なので、大阪で夜景でと考えると、あべのハルカス以外考えられませんでした。夜景というのはその街の光なので、その街ごとの夜景に合わせて楽しめるように、大阪ならではの夜景との融合を考えました」

●関西ウォーカー篠原賢太郎編集長

「『関西ウォーカー』は今年で21年目で大体、今までは北と南で誌面を構成していましたが、あべのは今外せないですね。大阪でもいちばん勢いのある街のひとつです。そんな中、このビッグニュース(CLF)が舞い込んできましたので、さらにあべのエリアは熱くなるんじゃないかと思っています。関西ウォーカー以外にも、『あべの天王寺ウォーカー』を出したりもしているので、その盛り上がりをまた手伝っていければと思います。僕は昨日先行して(CLFを)観たのですが、本当にすごかったです!

あべのハルカスからしか観られない光景をみなさん楽しんでもらえればと思います」

●あべのべあ

「たのしみだよ!」(というリアクション)

<イベントDATA>

開催期間:2015年3/21(土・祝)~5/31(日)

会場:ハルカス300(展望台)60階天上回廊

時間:3/21(土)~4/10(金)18:30~21:40

   4/11(土)~4/30(木)18:45~21:40

   5/1(金)~5/15(金)19:00~21:40

   5/16(土)~5/31(日)19:15~21:40

   ※上記時間中に随時上映します。

料金:観覧料無料(展望台の入場料金は別途、大人1500円など)

公式HP:http://clf.naked-inc.com/harukas/

キーワード

[PR] おすすめ情報