E-girlsの新番組でファンが真剣に愛の議論!

テレビ東京新バラエティー「E-girlsを真面目に考える会議」に出演するE-girlsのメンバー
  • テレビ東京新バラエティー「E-girlsを真面目に考える会議」に出演するE-girlsのメンバー

テレビ東京では、4月10日(金)より新番組「E-girlsを真面目に考える会議」がスタートする。

本番組は、E-girlsがアーティストとしてさらなる飛躍を目指してさまざまな企画に挑戦するドキュメントバラエティー。

毎回体当たりのチャレンジ企画にメンバーが奮闘。そのVTRを、とある会議室に集まったE-girlsファンが、メンバーの振る舞いや発言に対して真剣に、真面目に、時に厳しく“愛の”議論を繰り広げる。

4月10日(金)の初回では「スカウト対決!3本勝負」「E-girlsの街ブラ企画」「保育園で一日保育士さんにチャレンジ!」などゆるい企画からハードな企画まで放送予定。

芸能界で生き抜くための「見極め力」を付けるための「スカウト対決!3本勝負」は、E-girlsメンバーが2チームに分かれて、「腕相撲」「似顔絵」「辛い物完食」などの対決テーマに合った人材を一般人から“ガチンコ”でスカウトし、対戦させる。

ライブでより良いパフォーマンスをするために必要な「計画力」と「判断力」が問われる「E-girlsの街ブラ企画」では、中華街を舞台に「3人で3時間以内に3万円ぴったり使いきる」というミッションに挑戦。さらに、撮影交渉も自分たちで成立させなければならない。ミッションクリアに必死になる中で、意外な素顔や、貴重なガールズトークが見られるが、所持金をぴったり使い切らなければ厳しい罰ゲームが待っている。

誰からも愛される「人間力」を競う「保育園で一日保育士さんにチャレンジ!」では、E-girlsメンバーが保育士に挑戦し、最後に園児が人気投票。

DreamのAYAは「新番組が決まり、うれしい気持ちでいっぱいです。番組タイトルに『E-girls』という自分たちの名前を入れていただけること自体がすごく光栄なことなので、みんなで力を合わせて番組を盛り上げられるように頑張りたいです!」とコメント。

Flowerの中島美央は「一つ一つの企画に対して真剣に取り組んで、アーティストとしての感性を磨いていきたいです。ライブやパフォーマンスにつなげていけるように頑張ります! 個人的には、プレッシャーに弱いところを克服するために、あえて緊張感のある企画にもチャレンジしてみたいです。今までにない『E-girlsファンの方も参加できるドキュメント会議番組』なので、番組を通してE-girlsをより近くに感じていただけたらうれしいです」と呼び掛けた。

Happinessの楓は「いろいろな企画にチャレンジして、アーティストとしても一人の人間としても成長し、老若男女問わずいろいろな方に好かれるグループになりたいです。そして、この番組を通して日本中の方にE-girlsを知っていただけたらうれしいです。個人的には、自分の殻を破るために一人で挑戦する企画や、モデル業に生かせるようなファッションやメークに関する企画にチャレンジしてみたいです。ライブやミュージックビデオなどでパフォーマンスしているE-girlsとは違った、E-girlsの新しい一面をお楽しみください!」とアピールした。

杠政寛プロデューサーは「『バラエティー番組をE-girlsで作る』。一見簡単に見えて、実は非常に難しいテーマに、挑戦します。時に褒め合い、時にののしり合い、もしかしたら誰かしらの涙がこぼれるかもしれません。E-girlsの冠番組ではありますが、裏の主役は情熱たぎるファンたち。E-girlsと、そのファンと、スタッフが織り成す真面目で狂気を帯びた会議風景を、ぜひのぞき見ください!」と見どころを語った。

「E-girlsを真面目に考える会議」
4月10日(金)スタート
毎週金曜夜0:52‐1:23
テレビ東京ほか

キーワード

[PR] おすすめ情報