Mr.ビーンが28歳年下恋人と手つなぎデート!

年下の彼女とのデートをパパラッチされたMr.ビーンことローワン・アトキンソン
  • 年下の彼女とのデートをパパラッチされたMr.ビーンことローワン・アトキンソン

Mr.ビーンことローワン・アトキンソン(60)が、昨年から交際している女優のルイーズ・フォード(32)と手をつないでロンドンの街を歩く姿をパパラッチされている。

英紙デイリー・メール掲載の一連の写真の中では、ローワンもルイーズもカジュアルなジーンズ姿で親密そうに体を寄せ合いながら微笑んで会話しており、そのままレストランに入ってランチデートを楽しんでいたそうだ。レストランの中でも熱く互いを見つめ合いながら話し合っている姿を撮影されている。

ローワンとルイーズは2012年に喜劇「Quartermaine's Terms」の舞台で共演して知り合った。ローワンが23年間生活を共にした元妻サネトラ・サストリーとの離婚を2013年に発表すると、ふたりは交際していることを公に認めた。

ルイーズは王立演劇学校で学んだ女優で、同級生にはジェマ・アータートンがいる。その後、ロイヤル・シェイクスピア劇団の舞台に立ったり、テレビドラマに出演したりしているが、ローワン・アトキンソン同様、一番好きな分野は喜劇のようで、スタンダップコメディの舞台にも立っている。

あまりデートの現場を押さえられたことのないふたりなので、写真を掲載したデイリー・メール紙電子版には多くの読者コメントが寄せられており、「父と娘が手をつないで歩いているみたい」「中年の危機が訪れた俳優がまた一人」

「マドンナだって20代の男性と付き合っているんだから別にいいじゃないか」「ローワンは知的でおかしくてリッチ。とても魅力的な男性だし、ふたりとも幸福そう。年齢なんてどうでもいいと思う」などの書き込みが見られる。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報