新井陽次郎初監督作品「台風のノルダ」が6月に公開

解禁された「台風のノルダ」のビジュアル
  • 解禁された「台風のノルダ」のビジュアル

新進気鋭のアニメーション制作会社・スタジオコロリドとフジテレビが共同プロジェクトを発足。その第1作となる劇場短編映画「台風のノルダ」が6月5日(金)から3週間限定で全国公開されることが決定した。

スタジオコロリドは、'09年に発表した自主制作短編アニメ「フミコの告白」で第14回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞などを受賞した石田祐康氏をはじめ、20代を中心としたクリエーターが集結したアニメーション制作会社。

監督には本作が劇場作品デビューとなり、スタジオジブリで「借りぐらしのアリエッティ」('10年)、「コクリコ坂から」('11年)、「風立ちぬ」('13年)などにアニメーターとして参加した経歴を持つ、新井陽次郎氏が抜てきされた。

さらに、石田氏も本作にキャラクターデザイン・作画監督として参加。新井氏の初監督作品をサポートする。

そして、本作の特報映像が4月9日(木)深夜0時50分からフジテレビで放送される「パンチライン」初回内で解禁され、同じタイミングで公式サイトにもアップされる予定となっている。

■「台風のノルダ」あらすじ

とある離島。文化祭前日の中学校で、幼い頃からずっと続けていた野球をやめたことがきっかけで親友の西条(さいじょう)とけんかした東(あずま)は、赤い目をした不思議な少女・ノルダと出会う。その頃、観測史上最大級の台風が中学校を襲おうとしていた。

「台風のノルダ」
6月5日(金)より全国で3週間限定公開
監督=新井陽次郎
キャラクターデザイン・作画監督=石田祐康
音楽=浜渦正志
企画制作=フジテレビ/ツインエンジン
アニメーション制作=スタジオコロリド 
配給=東宝映像事業部
【HP】typhoon-noruda.com

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報