瑛太主演「家族」がテーマのドラマ今秋放送

「2030 かなたの家族」主演の瑛太
  • 「2030 かなたの家族」主演の瑛太

NHK総合で、ことし秋に瑛太主演のドラマ「2030 かなたの家族」が放送されることが決定した。

本作の舞台は近未来。掛(瑛太)は、気が合う年上のシェアハウスメイト・美冴(相武紗季)から「子供が欲しいから協力してほしい」と告げられ驚くが、美冴に「結婚してほしいとか家族になりたいということじゃない」とあっさり言われ戸惑う。

掛は、ふと自分には「家族」があるのかと考えるようになり、バラバラになって長い間会っていない家族を訪ねていく。

社会とのつながり、血縁関係など希薄になっていく中、人はどのようにして自分だけの力で他者とつながっていくべきかを、傷つくことを恐れる主人公・掛が、“誰かとつながるところ”から始めてみようと一歩を踏み出すまでを描く。

掛の家族を蓮佛美沙子、小林聡美、松重豊、山本學、渡辺美佐子が演じる。また、脚本は井上由美子が担当。

ドラマ「2030 かなたの家族」
'15年秋
時間未定
NHK総合にて放送予定

キーワード

[PR] おすすめ情報