元AKB・板野友美の妹!板野成美に独占インタビュー

インタビューに応じた板野成美
  • インタビューに応じた板野成美

サンドイッチチェーン「サブウェイ」の新CMに出演するや否や「元AKB48の人気メンバー・板野友美の妹」としてニュースで取り上げられ、世間の話題をさらった板野成美。

初出演となるCMでは、店員に扮(ふん)し、にこやかな笑顔を披露。実姉に勝るとも劣らない愛らしいルックスが注目を集め、初めてとは思えない自然な演技も好評を博している。

今回、板野成美に独占インタビューを敢行し、初CMの感想や周囲の反応、これからの芸能活動について語ってもらった。

――初めてのCM出演はいかがでしたか?

自分がCMに出られるということも驚きでしたが、サブウェイは元から好きで食べていたので、そのCMに自分が出られることがうれしかったです。初めてのことなので、このお話をいただいてからずっとわくわくして撮影が楽しみでした!

――初めての撮影現場はいかがでした?

たくさんのスタッフの方がいたことにも驚いたのですが、何より、実際の店舗を使っての撮影だったため、営業が終わった後の夜からの撮影に一番驚きました! また、カウンターの中を見られて「こうなってたんだ!」って感動しちゃいました(笑)

――店員の役でしたが、心掛けたことは?

本物の店員さんのように演じなければと思い、お客さまをお迎えするところではおもてなしの心を意識して演じました。実は、撮影前日に一人で洗面所で「いらっしゃいませ」って練習したんです…(照)

――CMに出演して、周りの反応は?

ニュースに取り上げてもらって、家族や友達から「おめでとう」「かわいかったよ」ってたくさんのお祝いメッセージをもらったのですが、その中で最初に連絡をくれたのはお姉ちゃんでした。「なるがニュースになってたよ!」って。

――CMを見たときのお姉さんの感想は?

今、お姉ちゃんと2人暮らしなのですが、一緒にいる時にCMが流れると、「なるが出てるー! 変な感じ(笑)。良かったね」って言ってくれます。うれしい反面、やっぱりちょっと恥ずかしい気持ちも…(照)。2人でごはんを食べているときに(CMが)流れて、2人とも食べる手が止まってテレビを見る…ということがちょくちょくありますね(笑)

――新CMの「あなたのために」篇にちなんで、板野さんが最近“誰かのために”したことは?

実家にいるときは全くしてなかったんですが、いろいろ家事してます! 時間がある時にごはんを作ったり。お母さんの料理を思い出したり、時々お母さんに連絡してレシピ聞いたりしながら作ってるんですよ。お姉ちゃんと一緒に作ることもありますし。

――お姉さんの反応は?

いつも「おいしい」って言ってくれます!

――逆に“自分のために”してもらったことは?

お母さんにCM出演のお祝いをしてもらいました。まず買い物に行って、その後夜ご飯を食べに行きました。お父さんとお姉ちゃんは仕事で来られなかったので、2人だったんですけど…おいしいものを2人で食べました。

――今後の展望を教えてください。

脇で主演を輝かせられるような、ちゃんと作品の中で生きられる女優さんになりたいです。そのために今は、現場に出ている役者さんがトレーニングするスタジオに通って、演技の基礎や歴史を学びながらトレーニングしています。大好きで憧れの女優さんは石原さとみさんなんですけどね(笑)

――演じてみたい役は?

自分とは真逆の陰のあるミステリアスな役にチャレンジしてみたいですね。難しい役だと思いますが、ぜひ挑戦してみたい! あとは、今しかできない学生の役もやってみたいです。

――出演してみたいCMはありますか?

飲み物のCMに出てみたいです。爽やか系のシュワっとする感じの飲み物。飲み終わった爽快感を表現してみたいです!

――最後に読者の方にメッセージをお願いします!

このCMを見て「サブウェイに行きたいな」って思っていただけたらうれしいです。また、これから頑張っていくので板野成美をよろしくお願いします!!

サブウェイ新CM「あなたのために」篇
全国で放映中

板野成美(いたの・なるみ)
'95年8月21日生まれ、神奈川県出身。映画や舞台、ミュージカルに活躍の幅を広げるため、アクターズトレーニングスタジオに通いながら演技のトレーニングに励んでいる。本CMがTVCM初出演

アクターズトレーニングスタジオ
【HP】www.actorstrainingstudio.jp/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報