【開国博通信Vol.9】雨にも負けず…盛り上がってるGWのY150

雨が降ってもにぎわっています!
  • 雨が降ってもにぎわっています!

GWの連休最終日となった、5/6(水・祝)はあいにくの雨。昨日から降り続く冷たい雨は止まずに、ちょっと肌寒い一日でした。そんな中、Y150の会場は、雨にも負けず楽しむ多くの人でにぎわっていました!

まずは15:00〜のラ・マシンを鑑賞。多くの傘が並ぶ中、いつものように派手に呼吸音を響かせる「クモ」は健在でした。さて、今日のような雨の場合!やはり黒船レストランから食事をしながら見るのがよいかも。開幕当時に比べると、ラ・マシン公演の際の人の流れは、ロープを張るなどしてかなりスムーズになっている。席に座りながらも迫力ある姿を見ることは可能だ。

雨の日とあってにぎわっていたのはおみやげ売り場。公式記念品ショップY150はじまりの森店にて聞いてみたところ、GW中は「たねまる ときめいて横浜(大)1050円」(スイートサブレ)や「横浜開港150周年に行ってきました 790円」(ミルククッキー)といった、小分けにできるお菓子類が人気だったとか。かなりの限定品が揃っているので悩むところ…そんな方には、有料会場限定の「ペリー・テイトくん」グッズがオススメ。会場で彼の帽子をかぶっている人が少しずつですが増えてきたような…。

天候が不順な日は、会場内の掲示で、その日の予定をしっかりチェックする事が必須。アースバルーン「HOME」は強風など天候によっては、上空に上がらずに実施される事も。また黒船来航イベントに関しても、風の影響を受ける事があるので、気になる場合はスタッフに確認しよう。

キーワード

[PR] おすすめ情報