サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

海中に沈んだ幻の潜水艦「伊400」を鮮明映像で撮影

「歴史秘話ヒストリア 幻の巨大潜水艦 伊400」は5月6日(水)夜10時から放送
  • 「歴史秘話ヒストリア 幻の巨大潜水艦 伊400」は5月6日(水)夜10時から放送

「歴史秘話ヒストリア」(毎週水曜夜10:00-10:45NHK総合)では、5月6日(水)に75分スペシャルとして「終戦70年企画 幻の巨大潜水艦 伊400~日本海軍 極秘プロジェクトの真実~」を放送する。

第2次世界大戦中の1944年12月、日本が技術の粋を集めて建造した潜水艦「伊400」は、原子力潜水艦が登場するまで世界最大の大きさを誇り、内部には折り畳み式の爆撃機「晴嵐」が3機搭載されている、世界に類を見ない潜水空母だった。

戦後、アメリカ軍に拿捕(だほ)され、ハワイ沖に沈められて以来、行方不明となっていたが'13年8月、アメリカ・ハワイ大学の調査で初めてハワイ沖の海底から発見された。

そして'14年10月、NHKとハワイ大学が共同で伊400の初めての本格的な水中調査を行い、ハイビジョン映像で記録。調査期間はわずか1日という短い中で、世界で初めて伊400の核心部分である爆撃機を搭載する格納筒などの撮影に成功した。

5月6日(水)放送では、今回の水中調査で得られた成果を報告する他、専門家の協力の下、精巧な復元CGを制作。テレビ初公開となる伊400の設計図や当時の乗組員へのインタビューも交え、世界を驚かせた幻の潜水艦の実像に迫るとともに、日本が敗戦へと突き進む中、伊400がたどった数奇な運命の物語を描く。

制作統括の木道壮司氏は「戦争関連の番組はハードルが高いなという印象がありました。いい番組ができているのに、興味がある人は見てくれるけど興味が無い人は見てくれない、そんな問題を抱えておりました。そんな中7年目に突入しました『歴史秘話ヒストリア』は“歴史は嫌いですよ”という人が見ることを想定して作っているので、テーマによって見る見ない人が出ない、割と安定したファンを作ってきました。いわゆる軍艦好きの人にも見てもらいたいですけど、そうでない方、まったく興味がなかった人にぜひ見てもらいたい」と語る。

「歴史秘話ヒストリア 終戦70年企画 幻の巨大潜水艦 伊400~日本海軍 極秘プロジェクトの真実~」
5月6日(水)
夜10:00-11:15
NHK総合で放送
※通常は夜10:00-10:45

キーワード

[PR] おすすめ情報