目でロック解除できる世界初の虹彩認証機能が登場! NTTドコモが2015夏モデル新商品・新サービス発表会

この夏発売の新機種を持って写真撮影に応じる永田支社長ら
  • この夏発売の新機種を持って写真撮影に応じる永田支社長ら

5月13日、NTTドコモは東京と関西で同時に2015夏モデル新商品・新サービスの発表会を行った。関西ではNTTドコモ関西支社で同社常務執行役員の永田清人関西支社長がこの夏注目の新商品や同社の新たなサービスについて紹介した。

今回発売される新機種はスマートフォン8機種、タブレット2機種、フィーチャーフォンタイプのケータイが2機種の全12機種。スマートフォンはうち4機種が生体認証を搭載した。中でも注目は世界初の虹彩認証機能を搭載した富士通のARROWS NX。瞳の虹彩を読み取って認証する。ほかにGALAXY S6 edge、GALAXY S6、AQUOS ZETAの3機種が指紋認証に対応した。これらの生体認証は単に端末のロックを解除するだけではなく、docomoのdゲームやdミュージック、dデリバリーなどログインや決済が必要なサービスでも利用できるようになる。そうなればアカウントとパスワードの入力の代わりに、指紋や虹彩で利用できるようになる。これらのサービスは5月下旬から順次対応し、今後拡大していく予定だ。

新機種はGALAXY S6 edge、GALAXY S6がすでに4/23より発売を開始しているほか、5月下旬より順次発売される。予約は5月13日より受付開始。また、実機は5月14日(木)よりグランフロント大阪のショップ「docomo OSAKA」で先行展示するので、実際に試すことができる。

また、同社では今年12月からブランドサービスを「d」で統一することとした。従来あった「ドコモポイント」「docomo プレミアクラブ」クレジットサービスの「DCMX」、docomoIDをdポイント、dポイントクラブ、dカード、dアカウントと統一、様々なビジネスパートナーと新たな価値を求めて事業を展開する。その一歩としてローソンと提携、DCMX会員なら3%割引きになるなど、様々な特典が用意されている。dポイントは今後月々の携帯料金にも使えるようになるなど、一層のサービス充実が予定されている。そのほか新サービス「dグルメ」の提供など、今後様々なサービスを展開していく予定だ。さらに、関西でのPREMIUM 4G LTEエリアの拡大や南海トラフ巨大地震に備えた災害対策の完了など、関西独自の取り組みについても言及し、永田支社長はプレゼンテーションを締めくくった。

なお、docomoでは関西限定で5月15日(金)から6月30日(火)の間、「家族でスマホ・ケータイを買ってユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行こう! キャンペーン」を実施する。家族で2代以上一緒に購入すると抽選で合計2000名にユニバーサル・スタジオ・ジャパンのスタジオパスが当たるキャンペーン。新規、のりかえならさらに当選確率がアップする。詳しくはドコモの地域別情報(関西)などで(5月15日以降)。

【取材・文=ライター鳴川和代】

NTTドコモ公式HP:https://www.nttdocomo.co.jp/kansai/(docomo 地域別情報)

キーワード

[PR] おすすめ情報