急増中!“有名人プロデュース店”のこだわり具合

花畑牧場のカリスマ・田中義剛の自信作!「ホットキャラメル・アイスクリーム」(480円)は、南青山の「花畑牧場カフェ 生キャラメル&アイスクリーム」で
  • 花畑牧場のカリスマ・田中義剛の自信作!「ホットキャラメル・アイスクリーム」(480円)は、南青山の「花畑牧場カフェ 生キャラメル&アイスクリーム」で

生キャラメルで有名な田中義剛さんプロデュースの「花畑牧場カフェ 生キャラメル&アイスクリーム」や、堺正章さんの焼肉店「炭火焼肉An」など、今年に入って有名人がプロデュースする飲食店が続々オープンしている。

今や戦国時代を迎えていると言っても過言ではない“有名人の飲食店”だが、どこも“名前”に頼ることなく、趣向をこらした逸品をそろえているのが特徴だ。今回は、その中でも記者オススメのメニューをピックアップ。“指名食い”の参考にぜひどうぞ!

■田中義剛プロデュース 「花畑牧場カフェ」&「ホエー豚亭」(青山)

留まることを知らない“花畑牧場人気”だが、ついに東京初となるカフェが南青山にオープン。ここでのオススメは「ホットキャラメル・アイスクリーム」(480円)だ。毎日北海道から直送されるバニラアイスクリームに、アツアツにした生キャラメルソースがかかって、アイスはいい感じにとろ〜り溶けぎみに。食べた瞬間、濃厚な生キャラメルの風味が口いっぱいに広がって、もう悶絶ものなのだ。また、「北海道・十勝 花畑牧場 ホエー豚亭 東京 青山」の「ホエー豚丼」(1260円)もハズせない! 2月オープンにも関わらず、今なお行列ができる人気店。狙うなら、15:00〜がオススメだ。

■堺正章プロデュース 「炭火焼肉An」(六本木)

芸能界きっての料理人・堺正章さんがプロデュースする焼肉店。東京ミッドタウンに程近い同店のオススメは、「名物 特選厚切りレバサシ」(1100円)だ。レバーが苦手な人でも箸が止まらないという、魅惑のレバサシ。鮮度バツグンで、臭みはまったくなく、濃厚な味が楽しめるのだとか。また、沖縄産黒毛和牛「もとぶ牛」も、胃にもたれず食べやすいと人気だ。

■武蔵丸親方&旭道山プロデュース 「67餃子」(恵比寿) 「焼肉KYOKU」(銀座)

相撲界からも人気店が誕生している。一つは、第67代横綱・武蔵丸親方プロデュースの「67餃子」。今回で2店目となる同店のオススメメニューは、なんといっても「鉄鍋焼き餃子」(530円)。鉄鍋は最後の1個を食べ終わるまでアツアツのまま。皮も具も自家製という餃子は、2人前16個もペロリといけそうな予感だ。もう一つは、元力士・旭道山プロデュースの「焼肉KYOKU」。オススメは、「KYOKU名物カルビ」(1580円)。歯ごたえのある赤みと甘みのある脂身を、岩塩とワサビが、鹿児島黒牛のウマさを引き立ててくれる。

他にも、松尾貴史の「般゜若(パンニャ)」(下北沢)や、ペナルティ・ヒデの「しゃぶしゃぶ秀久 本店」(五反田)など、有名人プロデュースのお店はまだまだいっぱい。どれもメニューには相当こだわっているので、味にうるさい人も満足できること間違いなし! 運がよければ、ご本人にも会えるかもしれない“有名人のお店”は今後も要チェックだ! 【詳細は4/24発売東京ウォーカー「News Walker」に掲載】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報