メガネ姿もキュート!ブレイク必至の中川大志に注目

『青鬼 ver.2.0』で映画初主演を果たす中川大志
  • 『青鬼 ver.2.0』で映画初主演を果たす中川大志

ニコニコ動画で火が付き、「日本で一番有名なフリーホラーゲーム」として認知されるようになった「青鬼」。昨年公開された第1弾に続き、第2弾の『青鬼 ver.2.0』が7月4日(土)から公開される。

ビジュアルが怖過ぎるとホラーファンを驚かせ、異例の拡大公開で話題を呼んだ前作から、今回はキャストを一新。平祐奈、松島庄汰ら旬な若手が顔を揃えているが、中でも“ブレイク間違いなし”と目されているのが、映画初主演を飾る中川大志だ。

中川は若干16歳の成長株。ドラマ「家政婦のミタ」で阿須田家の長男を演じて注目されると、「水球ヤンキース」「地獄先生ぬ~べ~」と立て続けに出演。「シーブリーズ」のCMでは広瀬すずと共演し、その爽やかな容姿で多くの女性ファンを獲得している。

今作で中川が演じるのはメガネ×マフラー×学ラン姿が印象的な少年・ひろし役。「ver.2.0」というタイトル通り、前作よりもバージョンアップした恐怖が、ひろしたちを窮地に追い込んでいく。

劇中にはゲームファンの間で“ハンペン”の愛称で親しまれている青鬼の亜種「フワッティー」も登場。知的な出で立ちの中川がバージョンアップした青鬼を相手にどんな戦いを見せるのか…。その勇姿をしっかりと見届けてほしい!【トライワークス】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報