ファミリーマート、サークルK、サンクスが低カロリーパンを発売

ジャム&ホイップサンド
  • ジャム&ホイップサンド

“低カロリーパン”がファミリーマート、サークルK、サンクスで9/16(火)より発売される。

生地に食物繊維を加えカロリーを抑えたもので、ことし1月に続く第2弾。サンドロールタイプが新登場し、種類が増えたのもうれしい。食物繊維を加えた生地はパンが膨らみにくいためパサつきがちだが、試食してみると想像以上にふんわりで驚く。商品は以下の通り。

チョコクリームロール 105円(約176kcal)/甘味のあるチョコクリームを巻き込んで焼き上げた。ナッツがアクセント。9/16(火)発売、関西は9/23(祝)。

ハムタマゴ 125円(160kcal)/卵のフィリングと細切りのハムを加えた惣菜パン。9/30(火)発売、関西は10/7(火)。

白いカスタードサンド 110円(165kcal)/カスタードクリームなどをイン。9/30(火)発売、関西は10/7(火)。ファミリーマートのみ販売。

平焼きツナパン 135円(168kcal)/食感のよいタマネギ入りのツナサラダを包み込んだ。9/16(火)発売、関西は9/23(祝)。

ジャム&ホイップサンド 110円(約190kcal)/甘さ控えめのイチゴジャムを使ったサンドロール。9/16(火)発売、関西は9/23(祝)。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報