ブリトニー元夫とJ・ティンバーレイクはゴルフ友達!

2年の結婚生活の末、2006年に破局したブリトニー・スピアーズとケビン・フェダーライン
  • 2年の結婚生活の末、2006年に破局したブリトニー・スピアーズとケビン・フェダーライン

ブリトニー・スピアーズの元夫ケビン・フェダーラインと元恋人ジャスティン・ティンバーレイクが密かに友情を築いていたらしい。

1999年から2002年までジャスティンと交際していたブリトニーは、2004年にケビンと結婚、2006年に離婚しているが、ジャスティンとケビンは今や一緒にゴルフをする仲だという。

ジャスティンのバックダンサーだったことがあるケビンは、「ブリトニーと僕がつき合い始めた時、何かきまりが悪かったし、罪悪感を感じた。ジャスティンに電話した方がいいんじゃないかと思ったが、彼の番号を知らなかった」とUS WEEKLYに明かしている。

しかし互いにブリトニーと破局した後は友人として付き合うようになったそうで、ケビンは今年1月にもジャスティンのコンサートを見に行き、ジャスティンやスタッフたちと一緒に時を過ごしたそうだ。

「彼のスタッフはみんな僕と一緒に仕事をしたことがある。まだ一緒に働いている人々もいる。僕の親友がジャスティンの振り付け師だから、共通の友人が多いんだよ。一緒にゴルフに行ったりする。ジャスティンと僕にはもう何のわだかまりもない」というケビンは、最近ではブリトニーに対する悪感情も消えたという。

「彼女について、メディアの見出しを飾るようなことをいくらだって言うことができるよ。でも、何の意味があるんだ?真実は、僕は彼女を死ぬほど愛していたということさ」と話している。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報