全国の“三浦さん”が歓喜するユニークな宿泊プランとは

全室オーシャンビューの本館とリーズナブルに利用できるアネックスがある
  • 全室オーシャンビューの本館とリーズナブルに利用できるアネックスがある

神奈川県三浦市のオーシャンリゾートホテル マホロバ・マインズ三浦が12月25日(金)まで、三浦市民と、全国の“三浦さん”を対象にした「三浦市制60周年記念プラン」をネット予約限定で販売中だ。

マホロバ・マインズ三浦が、2015年1月に、日頃お世話になっている三浦市が市制60周年を迎えたことを記念して企画した同プランのユニークなの点は、対象が三浦市民だけでなく、日本全国の“三浦さん”であること。宿泊グループの中に一人でも“三浦さん”がいれば利用可能になる。

天然温泉施設の他、三崎マグロや地元産の野菜が食べ放題のバイキングが人気のマホロバ・マインズ三浦だが、このプランではさらに昼食に「三浦海鮮丼」をサービス。

部屋は、通常1080円増となる本館10〜13階の高層階を確約し、さらに通常11:00のチェックアウトを12:00まで延長。加えて、三浦市のマスコットキャラクター、三浦ツナ之介のミニタオルも付いてくる。

マホロバ・マインズ三浦は、三方を海に囲まれ、三崎マグロや三浦野菜などの食材にも恵まれた三浦半島の高台に建つリゾートホテル。地下1500mから湧出する天然温泉、地元の新鮮な食材を使用したバラエティ豊かな料理、広々とした客室、そして美しい三浦海岸の眺望が自慢で、天候によっては世界文化遺産の富士山を望むこともできる。【横浜ウォーカー】

■マホロバ・マインズ三浦
住所:神奈川県三浦市南下浦町上宮田3231
電話:0120-046-889(マホロバ・マインズ三浦 予約センター)

キーワード

[PR] おすすめ情報