代々木公園がベトナム一色に! ベトナムフェス開催

国内のレストランだけでなく、ベトナム本国からも出店
  • 国内のレストランだけでなく、ベトナム本国からも出店

日本とベトナムの外交関係樹立35周年を記念して、9/19(金)〜21(日)、代々木公園イベント広場(東京都渋谷区)にて「Vietnam Festival(ベトナムフェスティバル) 2008」が開催される。

飲食ブース、物販ブース、展示および企業出店ブースなど約150店が出店予定。フォーや生春巻きをはじめとした本場の味が堪能できるほか、雑貨や民芸品などユニークな品物を販売する。

また、両国を代表する芸術パフォーマンスも無料で楽しめる。ベトナム側は、民族楽器「トルン」の演奏やベトナム人モデルによるアオザイファッションショーなどを行なう。一方、日本側は和太鼓・三味線などの伝統楽器演奏やよさこい踊りを披露。LISAやYOU THE ROCK★、ジプシークイーンなど豪華アーティストも登場する。

開催期間中、アオザイ着用の来場者には豪華特典も。3日間で約30万人の来場者が見込まれている。【東京ウォーカー/町田拓郎】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報