美女ゴルファーチームがとんねるずとゴルフ対決!

ゴルフ対決で女子ゴルフ界から藤田美里、イ・ボミ選手、藤田光里選手が参戦!(写真左から)
  • ゴルフ対決で女子ゴルフ界から藤田美里、イ・ボミ選手、藤田光里選手が参戦!(写真左から)

7月5日(日)に放送されるスポーツバラエティー「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」(テレビ朝日系)のゴルフ対決に、女子ゴルフ界からイ・ボミ選手、藤田光里選手と“美し過ぎるキャディー”の呼び声が高い藤田選手の妹・藤田美里が出演することが分かった。

'12年夏の「スポーツ王」にとんねるずチームの助っ人として参戦し、今回2度目となるイ・ボミ選手は「前回楽しかったので、今回も楽しみたい」とリラックスムード。

それに対して初参戦の藤田光里選手はやや緊張気味。そんな藤田光里選手に対して、とんねるずの石橋貴明は容赦ないツッコミを入れる。

それでも「ツアー参戦2年目ですが、ことしは初優勝もできて良かったです」とにこやかにコメントすると、古閑美保は「自分が20歳の時は、こんなにちゃんと喋れなかったなぁ」と“大物ぶり”を絶賛した。

とんねるずらは、打数ではなくホールアウトまでの時間を競う「タイムアタック」、そして池の浮島で待ち構えるキャッチング部隊へ向けてショットを打ち、ボールをキャッチしてもらえばポイントとなる「キャッチング対決」で勝負。

「タイムアタック」では女子プロのハンディとしてティーショットを打った選手は、自転車で移動することに。「普段、自転車は乗らないので」というイ・ボミ選手の言葉を受けて「先輩がそう言うなら自分が」と、藤田光里選手がティーショットを担当することに。

藤田光里選手が「緊張します」とティーグラウンドに立つと、見守るとんねるずチームからやじが。

それでも、見事なショットを放ち、第2打のイ・ボミ選手につなげると、自転車に飛び乗り、カートコースを駆け上がっていく。しかし、突然自転車を乗り捨て、フェアウェイを自らの足で走り始める。

また、「キャッチング対決」では、キャッチング部隊に「スポーツ王史上最も豪華なキャッチング部隊」と言われるほど、今が旬の売れっ子芸人が登場。じゅんいちダビッドソン、とにかく明るい安村、ニッチロー、松雪オラキオ、2700、バンビーノらキャッチング軍団に、スタート前から大騒ぎとなった美女3人。

藤田光里選手が「キャッチしたら私とドライブしましょう」と浮島に向かって声を掛けると、キャッチング部隊のモチベーションは最高潮に!

逆にキャッチング部隊から「とったらデートしてくれますか?」と声を掛けられたイ・ボミ選手は「それは少し考えさせてください!」とスルー。

そんなやりとりを挟みみつつ、藤田美里もクラブを手に参戦。女子プロチームの勝利に貢献しようと奮戦する。

「とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 2015 夏の決戦スペシャル」
7月5日(日)夜9:00
テレビ朝日系で放送

キーワード

[PR] おすすめ情報