マドンナ、ジーザスとカバラ流愛の誓約式?

進まなきゃ
  • 進まなきゃ

マドンナが、28歳年下の恋人ジーザスとカバラ教団のラビの前で愛と忠実を誓う、特別の誓約式を計画中だという。

「2人目の養子縁組が却下されて落ち込んでいたが、今はその情熱をジーザスに注ごうとしており、2人の関係を固めておこうと思っている」と関係者は語っており、カトリック信者だったジーザスは、すでにマドンナのために改宗しカバラ教団に入信しているらしい。

マドンナの養子縁組申請のために別れたという噂もあった2人だが、縁組却下後にはしっかり交際を復活していたようだ。前夫ガイ・リッチーは「また(宣伝戦略を)やってる」と笑い、もう一人の元夫ショーン・ペンは「彼、君の新しい養子かい?」とマドンナをからかったと言われている年の差カップルだが、カバラの教えを通して愛を深化させているようだ。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報