ぼくは1人じゃない!せれちゅ、タワレコ新レーベルへ

タワーレコードの新レーベル「youthsource records」から「最強メロディー2/同じ空の下で」を発売する上月せれな
  • タワーレコードの新レーベル「youthsource records」から「最強メロディー2/同じ空の下で」を発売する上月せれな

ソロアイドル・上月せれなが7月14日(火)、タワーレコードの新たなアイドル専門レーベル「youthsource records」からシングル「最強メロディー2/同じ空の下で」を発売することが明らかになった。

上月は、長野のご当地アイドル・あっぷる学園応援部のメンバーとして活動していた'14年4月にソロデビューを果たし、現在は上京して、ソロアイドルとして活動している。

今回、上月が所属することになった「youthsource records」は、タワーレコードが「T-Palette Records」に次ぐ新たなアイドル専門レーベルとして設立。上月の他、Peach sugar snow、Devil ANTHEM.のリリースも決定している。

上月は「最初に事務所の社長からお話を聞いた時は、とてもビックリしました!」と振り返り、タワーレコードといえばアイドル専門レーベル・T-Palette Recordsさんが有名ですが、youthsource recordsのコンセプトは『Tパレに追いつけ!追い越せ!フレッシュアイドル発信源レーベル』ということなので、フレッシュさを武器に頑張りたいと思います!」と意気込んだ。

また、「今回、レーベルが一緒になったDevil ANTHEM.さんとは普段のライブでも一緒になることが多く、メンバーさんとも仲良くさせていただいているので、これからも一緒に上を目指していける仲間が増えてうれしいです。Peach sugar snowさんとはまだお話ししたことはないのですが、YouTubeなどでPVなどを見てその世界観に驚かされました。ぼくと正反対な雰囲気だったので、お互いにいろいろと吸収できたらなと思いました」と、レーベルメート2組についてコメント。さらに、「T-Palette Recordsの先輩たちにいつか追いつくことが目標なので、レーベルメート3組で力を合わせて頑張ります!」と明かした。

現在はリリースイベント真っ最中ということで、「今回のCDでオリコンインディーズチャート20位以内を目指していることを公言しているのですが、ファンの方から『俺たちと一緒に20位以内を取ろうね!』とか『インストアイベントが多いから、せれちゅファン以外の人にも見てもらえる機会が多くてうれしい!』などと言ってもらえて…ぼくはソロだけど、自分1人で戦っているわけじゃないんだと感じることができてうれしいです!」と、ファンの応援も励みになっている様子。

7月4日(土)には、東京・新宿BLAZEで「上月せれな生誕祭『16 Solid Soul』」を開催。16歳を前に「15歳のぼくより、一回り大きくなったぼくを見てほしいです。すごく沸くライブにします! 先着入場100名様に上月せれなオリジナルのマフラータオルをプレゼントするという企画があるので、そのタオルが汗でびしょびしょになるくらい沸かせます! 絶対に遊びに来てくださいね!」と決意とファンへのメッセージを口に。

最後に、「上に行きたいという気持ちは常に持っているし、応援してくれるファンの方や事務所やスタッフの皆さんの気持ちに応えたいと思っています。今まで200本以上のライブに出演させてもらいましたが、悔しいけど今まで一度も満足できたステージがありません。自他ともに誰もが認める『最強』のステージを届けられるようにしたいです!」と目標を語った。

シングル「最強メロディー2/同じ空の下で」
7月14日(火)発売 1000円(税別)
youthsource records

生誕ライブ
7月4日(土)東京・新宿BLAZE

■公式ブログ
【HP】ameblo.jp/sere7-kozuki/

キーワード

[PR] おすすめ情報