グルメ

1食94kcal!“ダイエット向き”冷凍カレーが登場

東京ウォーカー 2009年5月19日 16時46分 配信

すべての写真を見る(3件)
ハウス食品の「めざめるカラダ朝カレー」など、最近はっきりしたコンセプトを持つレトルトカレーが数多く登場しているが、今度は“ダイエット向き”の冷凍カレーが登場した。

健康カレー本舗から5/16に発売された「無添加カレー カラダに満点くん」(1200円、3食分/送料別)は、保存料や着色料などの食品添加物を一切使わず、具の13種類の野菜は国産のみを使用するこだわりで、しかも1食あたりのカロリーはわずか94kcal! 塩分も通常のカレーが1.8〜3.3gなのに対し、こちらは1.2gと驚きの減塩となっている。

「女性を中心としたダイエットに関心のある方たちは、カロリーの高い“カレー”を敬遠しがち。それならダイエット効果のあるカレーを作ろう!と、開発を始めました」(広報の佐藤さん)。

そこで今話題の“朝カレー習慣”の提唱者、日本薬科大学教授の丁宗鐵(てい むねてつ)さんに共同開発を依頼。カレーのスパイスと人体への影響に対する研究の第一人者である丁氏とともに試行錯誤を繰り返し、誕生したのがこの商品なのだ。

「ダイエット効果の高いスパイスの調合で、風味と旨みはそのままに低カロリー化を実現し、美味しく食べられる“健康食としてのカレー”が誕生したんです。無添加なので、お子さまも安心して召し上がっていただけます」(佐藤さん)。

販売層は、ダイエットに関心の高い20〜40代の女性や、ヘルシー志向の男女で、年間の売り上げ目標は1億円を目指すという。

 おいしい上にダイエット効果も期待できる、この夢のようなカレーで“朝カレー”を実践すれば、脳も体も活性化し、まさに一石二鳥だ!【東京ウォーカー】

※販売はウェブのみ「健康カレー本舗」http://www.kenkocurry.jp/

おすすめ情報