9/9(火)救急の日、森三中が一日救急救命士に!

(C)2008『グーグーだって猫である』フィルム・コミッティ
  • (C)2008『グーグーだって猫である』フィルム・コミッティ

9/9(火)の“救急の日”、池袋噴水広場(東京都豊島区)で「救急の日 2008」が開催。小泉今日子主演の映画「グーグーだって猫である」(公開中)のグーグー(=99)にちなみ、犬童一心監督とキャストの森三中、猫のグーグーが応援団として登場する。

「救急の日 2008」は、救急の日および救急医療週間(9/7〜9/13)の活動の一環として、救急医療と救急業務に対する国民の正しい知識と理解を深めてもらうためのイベント。ステージ上では、森三中が救急蘇生法について人生初の実演学習を体験。救急医療シーンに日々携わっている医療関係者の活動について考え、イベントと映画に共通するテーマ「命の尊さ」について監督とともに語る。14:15〜15:00、入場無料。【東京ウォーカー/荒木紳輔】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報