“ちょいチビ”が斬新!サブウェイ“340円モーニング”開始

「たまご&チーズ」はまさに朝の定番!
  • 「たまご&チーズ」はまさに朝の定番!

最近ファーストフードが軒並み力を入れる「朝メニュー」。各チェーンとも、価格を抑えて手軽に取れるメニューを提案しているが、オーダーメイド・サンドウィッチが人気のサブウェイからも、5/20(水)に300円台の朝メニューが登場する。

おもしろいのは、サンドウィッチがレギュラーの3分の2、“ちょいチビ”サイズで提供されるという点だ。現在のレギュラーサイズのサンドウィッチでは、ボリュームがありすぎるというニーズに応えて“朝にうれしい、ちょっと小さめ”サイズとなっている。

この「朝専用サンド」は、朝の定番たまごメニューの「たまご&チーズセット」(340円)をはじめ、ヘルシーな「ターキーハム&チーズセット」(340円)、ちょっと贅沢な「ローストビーフ&チーズセット」(390円)、国産鶏のローストチキンを使用した「シーザーチキンセット」(390円)と4種の素材がそろう。もちろん店舗で焼き上げるパンは4種類から選べ、お好みでトーストすることもできるので、同じメニューでもその日の気分で違った味が楽しめる。

「セットで300円台に抑えながらも、パンを選べたり、野菜を取れたりとサブウェイの良さを残した商品に仕上がりました。ぜひ、お試しください」と話すのは、日本サブウェイ・マーケティング部の牛窪さん。

ターゲットはビジネスマンやOLで、お好みのドリンク(S)がついて340円または390円と、財布にもうれしい価格となっている。忙しい朝に、低価格でほっとくつろげるのが人気のファーストフードのモーニング。また素敵な選択肢が加わったので、ぜひ試してみてはいかがでしょう。 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報