ジュノンボーイ出身の2人が見せる切ないBL描写とは?

男子高校生同士の恋を描いた『宇田川町で待っててよ。』は思わずニヤニヤしてしまうラブシーンが満載!?
  • 男子高校生同士の恋を描いた『宇田川町で待っててよ。』は思わずニヤニヤしてしまうラブシーンが満載!?

男子高校生同士の不器用な恋愛を描く、人気BLの実写映画化『宇田川町で待っててよ。』(7月25日公開)。本作で美しいラブシーンを披露しているのがジュノンボーイ出身のイケメン同士とくれば、興味津々の方も多いのでは?

主人公の百瀬扮する黒羽麻璃央は、第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリを受賞し、ミュージカル「テニスの王子様」で人気に。一方で、百瀬が思いを寄せる八代を演じた横田龍儀も、第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査員特別賞に輝いた注目株のひとりだ。

そんな今注目の2人がW主演を飾る本作は、「このBLがやばい! 2014年度版」で第5位に輝き、世の“腐女子”たちの注目を集めた人気BLコミックがベースになっている。クラスでパッとしない高校生・百瀬(黒羽)が、街で偶然見かけた同級生・八代(横田)の女装姿にひと目惚れし、一途に思いをぶつけていく物語だ。

劇中では、八代の可愛らしい女装姿はもちろんのこと、八代に猛烈なアタックを見せる百瀬のアプローチに、思わずドキッとさせられる場面も!また、百瀬の思いに戸惑いながらも、彼の要求に素直に従ってしまう八代の複雑な心情には、男視点、女視点のどちらで見ても不思議と共感してしまうだろう。

初々しい演技で純情なボーイズラブを表現してみせた黒羽と横田。ときめきがたくさん詰まった彼らの恋模様をキュンキュンしながら堪能してほしい!【トライワークス】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報