映画の中で結婚するだけで満足なK・デイビス

妄想で幸せ
  • 妄想で幸せ

『セックス・アンド・ザ・シティ』(08)でシャーロットを演じているクリスティン・デイビスには、実生活では結婚や出産願望がないらしい。

「映画の中で何回も結婚しているから、それで満足しちゃっているみたい。素晴らしい夫たちばかりだから、実生活で結婚する必要はないのよ」「子供も同じで、欲しいとは思わないわ。続編では、シャーロットにはもっと犬を飼って欲しいと思うけれど、もう子供は増やさなくてもいいんじゃないかって思っているくらいよ」

「だけどサラ(・ジェシカ・パーカー)に双子の家族が増えるのは、今からワクワクしているわ。サラが一人を抱っこしているときは、もう一人は私に抱っこさせて、って約束してあるの」と語っており、仮想現実の中で生活しているようだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報