格安スマホ革命!mineoアンテナショップが梅田に

ケイ・オプティコム(本社・大阪市北区)は7月16日(木)、大阪・梅田のグランフロント大阪に携帯電話サービス、mineo(マイネオ)のアンテナショップをオープンさせた。

mineoは、“必要なものを、必要なだけ”をコンセプトに、2014年6月にサービスを開始。ヘビーユーザーからライトユーザーまで、利用実態に合わせた料金プランや端末など提供している。データ通信だけなら月額500MBが756円、データ通信と音声通話のセットなら月額1414円から利用できる。

また、これまで提供してきたKDDI(au)回線を利用したサービスに加え、9月からはドコモ回線を使ったサービスも始まり、国内初のマルチキャリアMVNO(Mobile Virtual Network Operator)となる。

【写真を見る】店内には、実際に触れる端末を展示。スタッフが詳しい説明や申し込みのサポートなども行う
  • 【写真を見る】店内には、実際に触れる端末を展示。スタッフが詳しい説明や申し込みのサポートなども行う

同ショップでは端末を展示し、実際に触ることができる他、常駐するスタッフが質問に答えたり、mineoの加入申し込みのサポートなどをしてくれる。

藤野隆雄社長(中央)は、「実店舗はお客様との距離が近いので、生の声をキャッチできる」とアンテナショップの意義を語る
  • 藤野隆雄社長(中央)は、「実店舗はお客様との距離が近いので、生の声をキャッチできる」とアンテナショップの意義を語る

オープン当日のセレモニーでは、同社の藤野隆雄社長が「mineoは将来、大手キャリアと同等のサービスができるようになると考えています。大手キャリアとmineoを比較し、じっくりプランを見れば、分かってもらえるはずです」と期待を込める。さらに、「実店舗はお客様との距離が近いから、生の声をキャッチできる」とアンテナショップの意義を語った。

今冬を目標に、端末やアクセサリーの販売など、サービスの幅を広げていく予定なので、今後の展開に注目だ。【関西ウォーカー】

■mineoアンテナショップ
場所:グランフロント大阪北館3F
住所:大阪府大阪市北区大深町3−1
時間:10:00~20:00
休み:水曜(祝日の場合は翌日)、年末年始

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報