『M:I』最新作のワールドプレミアで5000人が熱狂!

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』にワールドプレミアに登場し、多くのファンに囲まれるトム・クルーズ
  • 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』にワールドプレミアに登場し、多くのファンに囲まれるトム・クルーズ

日本では8月7日(金)より公開される超人気シリーズ最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』。全世界公開に先駆け、現地時間7月23日に本作のワールドプレミアがオーストリア・ウィーンで開催され、主演のトム・クルーズらが集結した。

気温30度以上のなか、世界中からファンが5000人以上、マスコミは300人以上が詰めかけ、ウィーン国立歌劇場(通称オペラハウス)で開催されたワールドプレミア。会場周辺の道路は封鎖される厳戒体制の中、伝説の敏腕スパイ:イーサン・ハントを演じたトム・クルーズとベンジー・ダン役のサイモン・ペッグが到着すると、大きな歓声が。謎の女スパイ役レベッカ・ファーガソンは妖艶で大胆にスリットが入った真っ赤なドレスで登場、その美しさに会場からはため息がもれた。

朝早くから待ち望んでいたファンたちは、こぞってトムやサイモン、レベッカ、クリストファー・マッカリー監督にサインや写真撮影をリクエスト。トムは笑顔で一人一人に丁寧に応じ、中にはトムにハグされて感極まり泣き出す女性ファンの姿も。たっぷり約4時間のファンサービスを行った。

トムは日本のファンに向けて、「日本には来週行くので、その時に是非会いに来てもらえると嬉しいよ。みなさんに、本作を観てもらえるのが楽しみだ。シリーズ最高傑作だと自信を持って言える出来だから、きっと皆さんにも楽しんでもらえるはずさ。君たちのために作ったよ!」とコメント。

日本での来日キャンペーンは8月2日(日)に記者会見が、8月3日(月)には新宿でジャパンプレミアが開催される予定となっている。【Movie Walker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報