トミタ栞「みんなが困った顔をしてるのが快感(笑)」

主演のるみちゃん役を務めるトミタ栞
  • 主演のるみちゃん役を務めるトミタ栞

7月26日(日)からMBSで放送が始まるドラマ「となりの関くんとるみちゃんの事象」(TBSは7月28日(火)スタート)の「るみちゃんの事象」パートで、るみちゃん役を務めるトミタ栞にインタビューを敢行。

原克玄の同名漫画をドラマ化した作品で、るみちゃんは趣味・特技が脱臼、「My name is Nancy.」を「あたいの名は、あけみ」と訳し、カラオケでは「千葉真一や、ちばてつやを歌う」不思議な女子高校生。今回、演技に初挑戦した心境やドラマの見どころについて聞いた。

――ドラマ初出演にして初主演ということですが、決まった時はどんなお気持ちでしたか?

ずっと演技のお仕事に興味があったので、とにかくうれしかったです。なかなかチャンスがなかったので、お話をいただいた時は、不安な気持ちというよりは「やったー!」って感じでした。

――実際に演じられてみていかがですか?

実際に台本を読むまでは、「せりふを覚えられるかな」とか、「原作のこの話をやるのかな」とかいろんな不安要素があったんですけど、でも台本が届いてからは、ひたすら読んで覚えて、撮影が楽しみになりました。それに撮影前に真野(恵里菜)ちゃんと岸井(ゆきの)さんと3人で本読みをしてイメージをつかむ時間があったので、それもあって不安はなくなりました。

――監督から演技指導などのアドバイスをされることはあるんですか?

「ひとまずやってみて」って言われる時もあるんですけど、一つ一つ細かい事まで指示をくださることもあるし、どんなことでも丁寧に教えてくださるので、明確で分かりやすいです。

――“るみちゃん”は天真らんまんな女の子ですが、どんな印象をお持ちですか?

実際にいたら結構問題児ですよね(笑)。基本がずれちゃってるというか、生まれた世界が違うくらいのレベルかな(笑)。でも意外と考えてることは女子高校生っぽいんだなって思うところもあります。

――それは具体的にどういうところですか?

学校に尺玉を持って行ったのを「ファッションなんです」って言い張るんですけど、普通の女子高校生だったらメーク禁止だけど、メークしてメーク道具を持って行っちゃうところが、るみちゃんは尺玉だったというだけだと思うんですよね。告白された時も普通だったら、「友達にしか思えない」っていうところを「コガネムシにしか見えない」って言っちゃったり。ずれてはいますけど、ちょっと向いてる方向が違うだけなのかなって(笑)。

――役作りのために何かされたことはありますか?

顔を柔らかくしました。いろんな表情をするために、とにかく顔をもみほぐしています! 顔が硬くて意外と顔の筋肉を動かしてないんだなって思ったので、原作を読みながらいろんな表情をして研究しています。

――変顔することへの抵抗はありませんでしたか?

原作という見本があるので、その表情をすればいいから抵抗はなかったですね。

――るみちゃんは破天荒ともいえるキャラクターですが、トミタさんご自身はどんな高校生だったんですか?

意外と離れてないと思います。授業中はほとんど寝てたし(笑)。友達によくいろいろツッコまれてたし。お昼に持っていったものが「それご飯じゃないよ!」ってツッコまれたりしてましたし(笑)。

――撮影現場ではどんなふうに過ごされているんですか?

真野ちゃんにいろんなことを教えていただいています! トイレに行ってもいいタイミングから、カメラのアングルのことまで。どんなことでも丁寧に教えてくださって、とっても勉強になっています。あと、テストと本番がどう違うかってこととか。例えばテストではお弁当食べないとか(笑)。本当にいろんなことを吸収できました。

岸井さん演じるなほちゃんって天然なんですけど、岸井さん自身も天然なので、キャラクターにマッチしてるので、とっても面白いんですよ。

あと、私一人で居酒屋で飲むのが好きなんですけど、真野ちゃんも「居酒屋で一人飲みする」って言ってて、そういうイメージなかったからビックリしたんですけど、仕事の話からたわいない話までして楽しんでます!

――エンディング曲を作曲され、歌っていらっしゃいますが、どんなイメージで作曲されたんですか?

耳に残りやすいもので、テンポはメトロノームで200って決めて作りました。カフェで書いたんですけど、だいぶ苦戦しました。曲を作ってから、原先生が歌詞を付けてくださったんですけど、すごく歌いやすい歌詞で、でも面白くてイメージを超えるものでした。これはトミタ栞ではなく「るみちゃん★○トミタ栞」(読み方:ルミチャン スター リング トミタシオリ)として歌っているので、そこも注目してほしいです!

――ドラマの見どころをお聞かせください。

るみちゃんがレストランのお客さんやお医者さん、くみちゃん、なほちゃん、いろんな人と絡むんですけど、そのたびにみんなを困らせているところが見どころかな。みんながとんでもなく困った顔をしてて、それ見るのが私も快感で(笑)。そこに注目してほしいです!

――今回、演技初挑戦でしたが、今後はどんな役に挑戦されたいですか?

真面目な役をやってみたいです。ラブストーリーとか。でも今回、るみちゃんを演じることで、幅が広がったと思うので、今後の音楽活動にも生かしていきたいと思っています!

「となりの関くんとるみちゃんの事象」
7月26日(日)スタート
毎週日曜夜0:50-1:20
MBSで放送
※TBSは7月28日(火)スタート
毎週火曜夜1:11-1:41
【HP】www.drama-sekirumi.com

シングル「17歳の歌」
るみちゃん★○トミタ栞
9月2日(水)発売

「トミタイバン vol.2」(※トミタ栞企画対バンイベント)
8月14日(金) @shibuya duo MUSIC EXCHANGE

「トミタ栞 もしも WORLD TOUR in JAPAN」(※ワンマンライブ)
9月27日(日) @shibuya duo MUSIC EXCHANGE

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報