加賀美セイラ、ミニッツメイド新商品のCMに出演!

「ゼクシイ」のCMで彼女を見たことのある人は多いだろう
  • 「ゼクシイ」のCMで彼女を見たことのある人は多いだろう

歌手やモデルとして人気急上昇中の加賀美セイラが、5/20からオンエアーされているミニッツメイドの新商品「リモ・ナーダ」のCMに出演中だ。コミカルな内容が印象的な同CMの影響で加賀美セイラファンがますます増えることは間違いないだろう。

加賀美セイラは、カナダ人の父親と日本人の母親の間に生まれ、12歳でモデルとしてデビューを果たした。14歳のとき結婚情報誌「ゼクシイ」のCMにウェディングドレス姿で出演したことで話題になり、21歳である現在も人気ファッション誌「SWEET」や「OZ PLUS」などの女性誌、札幌コレクションにも登場するなど、モデルとして第一線で活躍している。

歌手としては、昨年11月、プロデューサーにハウスシーンのトップDJ MAKAIを迎えてシングル「First Sight」をリリース。こちらはゲストヴォーカルにRyoheiをフィーチャーし、キャッチーなメロディのハウスが受けて人気が沸騰、iTunesダンスチャートにて連続1位を獲得した。また加賀美セイラは、クラブイベントにも積極的に出演し、本人が登場した瞬間に観客がステージに一気に押し寄せるほどの人気ぶりである。

そんな彼女は先月、待望の1stフルアルバム「Celebration」をリリース。こちらはiTunesダンスチャートで1位を獲得した曲を多数収録しており、MAKAIをはじめ、元気ロケッツ「Heavenly Star」を作曲した田中ユウスケ(Q;indivi)、Sound Around、Vish、note native、COLDFEET、World Sketchなど、今をときめく豪華クリエイター陣が参加している豪華なアルバムだ。中でも注目は、以前本人が出演した結婚情報誌「ゼクシイ」のCMで“♪パパパパ〜ン”と口ずさんだあの“結婚行進曲”をアレンジした「The Wedding」が収録されていること。きっと誰もが一度は聴いたことのある曲なので、聴いてみてほしい。

現在、クラブだけではなく、ファッションブランド店舗やカフェ・美容院などでも流れているハウス。その独特の四つ打ちのリズムはいまやPOPSでも取り入れられ、音楽シーンでも盛り上がりを見せている中、日本語と英語を駆使したバイリンガルならではの歌声から、加賀美セイラはいま最も注目されている女性シンガーの1人と言われている。

6月からは全国でライブイベントに参加することも決定している彼女。CMへの出演を機に、歌手そしてモデルとしてさらに活躍の場が増えそうだ。なお、加賀美セイラ出演の新CMは「リモ・ナーダ」HPでも見ることができるので、是非チェックしよう。

【CDリリース情報】
加賀美セイラ 1st Album「Celebration」(Now on Sale)
●初回限定盤/デジパック仕様(CD+DVD) 品番:VPCC-80637 価格:2,900円(tax in)
※DVD「In My Love Story with Yusuke Tanaka」PV
●通常盤(CD ONLY) 品番:VPCC-81627 価格:2,600円(tax in)   
※bonus track収録予定

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報