皆藤愛子がウェディングドレス姿を披露!

愛ちゃんのキュートな姿にうっとり!
  • 愛ちゃんのキュートな姿にうっとり!

7/15(水)、シングル「純也と真菜実」でデビューを飾るヒルクライム。そのデビューシングルのジャケットに、めざましテレビでおなじみの朝の顔、皆藤愛子が花嫁姿で登場することが分かり、話題を呼んでいる。

ヒルクライムとは2004年に結成された、MC TOC(27)とDJ KATSU(29)による二人組ラップ・ユニット。昨年7月に発売したシングル「もうバイバイ」はオリコンインディーズチャート4位を記録し、同曲PVのYouTube再生回数はなんと10万回!今年3/20に地元新潟LOTSで行ったインディーズラストライブは600人を動員した。

ラップは日本情緒を垣間みせるリリックをクラブ育ちのスキルで放ち、トラックはストリングスの柔らかな音像にアクの強いビートを潜ませるという、クラブにもJ-POPにも寄りすぎることのない、独自のスタイルを生みだしている期待のユニットだ。

そんなヒルクライムのデビュー曲「純也と真菜実」は、2年前に、メンバーの親友である純也の結婚式のために、純也と奥さん2人のエピソードを聞いて書き下ろしたもの。二次会の幹事だったMC TOCが、2次会でこの曲をサプライズで2人に披露したというホンモノの感動ストーリーを持つ“セツナ系純愛ソング”だ。

そのため、この楽曲の“純粋”なイメージは皆藤愛子にピッタリだということで、ヒルクライムのメンバーが彼女に熱烈なオファー。その思いに応える形で皆藤愛子は出演を快諾した。ジャケット写真は5/12に横浜の結婚式場で撮影され、実際の楽曲エピソードに沿い、皆藤愛子は「真菜実」役に扮し、美しいウェディング姿を披露した。

なお、デビューシングル「純也と真菜実」は、5/20からレコチョク クラブうたにて独占先行配信スタートしており、5/21付けのランキングでは3位を獲得するなど既に話題となっている。

キーワード

[PR] おすすめ情報