「ビリギャル」モデルが黒髪×セーラー服で映画デビュー!

“ビリギャル”の金髪が印象的だったモデル・石川恋が、映画デビューを飾る!
  • “ビリギャル”の金髪が印象的だったモデル・石川恋が、映画デビューを飾る!

今年大ヒットとなった『映画 ビリギャル』。その原作本の表紙モデルを務め、“金髪ギャル”姿で一躍注目を集めた石川恋が、このほど8月15日(土)に公開される『キリング・カリキュラム~人狼処刑ゲーム 序章~』で映画初出演を果たしている!

もともと大学在学中にスカウトを受け、ギャル系ファンション誌「JELLY」の読者モデルとしてキャリアをスタートさせた現在22歳の石川。ベストセラー本「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」の表紙モデルに抜擢されると、ブレザーの制服で不機嫌そうな表情を浮かべる“金髪ギャル”姿が大きなインパクトを残し大ブレイク!

その後はタレントとしても活動を始め、今年の2月には人気バラエティ番組「有吉反省会」に出演。同番組内で、本当はギャルではないことを告白し、トレードマークの金髪から清楚な黒髪に変貌を遂げ、新たな一面を見せ話題となった。ところが一転して、初のグラビアDVD「初恋」では、エロティックな下着姿やバニーガールのコスプレで大胆なセクシーショットを惜しげも無く披露!予想を裏切る彼女の動向は、常に世間を驚かせているのだ。

そんな石川が、『キリング・カリキュラム~人狼処刑ゲーム 序章~』で、ついに女優デビューを飾る。本作は、廃校に閉じ込められた9人の男女が繰り広げるデスゲームに、ボーイズラブ要素が盛り込まれた耽美ホラー。石川は、兄との悪夢の関係に悩む女子高生を熱演!“ビリギャル”の表紙を彷彿とさせる女子高生役だが、今回は“黒髪×セーラー服”の合わせ技で、またもや一味違った石川の魅力を楽しめそうだ。

満を持して、女優という新境地に挑む石川恋。本家“ビリギャル”と同様に、果敢に挑戦することを止めずに、進化し続ける彼女の成長から目が離せそうにない。【トライワークス】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報