川村ゆきえ、初主演ホラーで大変な絶叫シーンに挑戦!?

初主演作『ひとりかくれんぼ 劇場版』の完成を喜ぶ川村ゆきえ
  • 初主演作『ひとりかくれんぼ 劇場版』の完成を喜ぶ川村ゆきえ

現代版“こっくりさん”として、ネット上で密かな話題を呼んでいる“ひとりかくれんぼ”。現在公開中の『ひとりかくれんぼ 劇場版』は、この危険な遊びを題材にした新作ホラー・ムービーだ。この公開を記念し、初日のシアターN渋谷では、主演の川村ゆきえらによる舞台挨拶が行なわれた。

ホラー映画なだけに、撮影現場で起こった怪現象の話が飛び出すのかと思いきや、マイクを手にした川村は「私、あんまり目が大きく開かないんです。だから目を見開いて絶叫するシーンは本当に大変でした(笑)」と、なんともノホホンとしたトークを展開。この一言で会場は一気に明るい雰囲気に。

また川村は「主演のお話をいただいたときは、うれしい反面、不安も大きかったです。でも他の出演者さんやスタッフさんと一緒に過ごしていくうちに、良い作品にしたいって気持ちがすごく強くなりました」と、本作に込めた熱い思いを告白。さらに出演陣の仲の良さもアピールし、会場を大いに盛り上げた。【ワークス・エム・ブロス】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報