日比谷がドイツに!?ビールの祭典「オクトーバーフェスト」レポ

ドイツ楽団と一緒にビールで乾杯!
  • ドイツ楽団と一緒にビールで乾杯!

「日比谷オクトーバーフェスト2009」が開催され、5/23(土)には日比谷公園が若者や家族連れなど約8000人が訪れた。

今年で4回目となる同イベントは、毎年約600万人を動員するドイツの有名なビール祭「オクトーバーフェスト」を日本で開催したもの。入場無料で、「エルディンガー ヴァイスビア」や「ホフブロイ オリジナルラガー」などビール約15種類やソーセージなどを青空の下で味わうことができる。ドイツ楽団の演奏やエクササイズなどの公演も行われ、ビールを飲みながら楽しめるイベントだ。

今年で2回目の参加だと話す20代女性は「色々な味のビールが飲めるので楽しいです。外で飲むのも最高!」とグラスを掲げてニッコリ。同僚と来た40代男性は「本場のビールは香りが違いますね。会社が近いので、来週もまた同僚と来ようかな」と話し、ドイツビールのおいしさを改めて感じていた。

同イベントは5/31(日)まで開催。ビールは1000円前後、おつまみは500円前後で購入できる。新緑の下で、おいしいビールを飲んでみては。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報