ロングセラーチョコ、小枝がドリンクになって限定発売!

森永乳業は、森永製菓のロングセラーチョコレート「小枝<ミルク>」の味わいをドリンクにした「小枝チョコレート」(希望小売価格・税抜140円)を8月25日(火)より11月中旬までの期間限定で発売する。

ロングセラーチョコ「小枝」の味わいを初めてドリンクにした「小枝チョコレートドリンク」(希望小売価格・税抜140円)を8月25日(火)より発売
  • ロングセラーチョコ「小枝」の味わいを初めてドリンクにした「小枝チョコレートドリンク」(希望小売価格・税抜140円)を8月25日(火)より発売

「小枝」は、1971年に森永製菓が発売したロングセラー商品。小枝のような棒状のチョコレートの中にサクサク食感のクラッシュアーモンドとパフが入った、マイルドなチョコレートのミルク感と、アーモンドのコクのある味わいを楽しめるチョコレートだ。

今回は、その「小枝<ミルク>」の味わいを初めてドリンクにした「小枝チョコレートドリンク」が登場。

「小枝」の特長でもあるアーモンドの香ばしさが広がるマイルドなミルクチョコレートに、ミルクを合わせることでコク深い味わいに仕上がっている。

パッケージも「小枝<ミルク>」を再現し、一目でわかる華やかなデザインに。味はもちろん、見た目にもこだわった1品だ。

おやつやデザート、ちょっと疲れたときの癒しに甘くてコク深い「小枝チョコレートドリンク」をぜひ試してみて!【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報