定食屋感覚の安さが魅力! 名古屋駅前にイタリアンの新店

ミルフィーユハンバーグ定食
  • ミルフィーユハンバーグ定食

名古屋駅前の名鉄レジャックに「イタリアン食堂Crispanya(クリスパーニャ)」がオープンした。

料理の多彩さと安さが魅力で、定食屋感覚で通いたくなるイタリア料理店。イタリアの高品質なホールトマトやチーズ、オリーブオイルを使用するなど素材にこだわっている。ミルフィーユハンバーグ定食(1050円)は、半熟卵やフォアグラなどを包み込み、トマトソースで煮込んだイタリア風ハンバーグ。ご飯かフォカッチャが食べ放題で、小鉢、サラダ、スープ付き。

モード学園スパイラルタワーズなど、名駅の街並みを眺めながら食事ができる。店内にはイタリア各地の写真が飾られている。

営業時間は11:00〜15:00、17:00〜23:00。【東海ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報